信頼できるFX業者

2014年08月の記事一覧

月別アーカイブ:2014年08月

2014年08月の記事一覧。健康情報や美容情報に目がありません。そしてなんでも試してみたがるチャレンジャー気質です^^

HIROKO HAYASHI
今日はうんとひさしぶりに私のお気に入りのモノについてのブログです。良かったら読んでくださいね♪以前お気に入りのお財布で、HIROKO HAYASHIのお財布をご紹介しましたが、もうひとつとても気に入っているお財布があります。それがこのお財布 「 VAGRIE 」(ヴァグリエ)というブランドのものです。日本人デザイナー、子安一子さんという方が作られています。使い込んでいるので、中心に黒っぽいツヤが出ています。VAGRIEの特...

記事を読む

美・睡眠
疲れているけど眠れない、睡眠時間はちゃんとキープしているけど熟睡できない、ストレスが多い、夜中に何度も目が覚める。こんな睡眠トラブルを抱えていませんか?たっぷり眠りたいけど、薬には頼りたくないなぁ・・・。そんなあなたにおすすめなのは「レスキューナイト・リキッドメルツ」です。レスキューナイトって?バッチのフラワーレメディって、ご存知のかたもいらっしゃると思います。イギリス人のバッチ博士が、「心と感情...

記事を読む

日焼け止め
「日焼け止めはほんとうに必要か?」やっと涼しい過ごしやすい日々になってきましたね♪日差しも柔らかくなってきましたが、ノーメイクでも、ファンデーションは塗らなくても日焼け止めだけは塗っているという人は実に多いですよね。ところで本当に必要でしょうか?日焼け止め。と思ったことってありませんか。またいつまで塗ったらいいのかと。私がいつもスキンケアの参考にしている非接触研究会と、アンチエイジング治療専門の美...

記事を読む

no-image

サプリメント 
日焼けに気をつけたつもりでも、うっすらと顔と体の日焼けは防ぎきれないものです。この日焼けを一気にリセットするためにたっぷりと摂りたいのは、「ビタミンC」ですよね。なぜビタミンCが日焼けのリセットになるかは、日焼けのメカニズムを知ると理解できます。【日焼けのメカニズム】紫外線を浴びる ↓活性酸素が発生する ↓メラニン色素が生成されて、日焼けやシミになる。ビタミンCには、メラニンを抑制する力があるので、日...

記事を読む

湯シャン
私がずっと使っているブラシは、いままで何度かご紹介した平野ブラシのものです。毛は猪で、びっしりと植え込まれており、地肌にしっかりと当たる気持ちいいものです。⇒⇒ 湯シャン生活にあると便利なアイテム湯シャンをしていると、ブラシは汚れます。また髪に付着している接触している刺激性の物質を落とすのも目的のひとつ。毎日洗うことは欠かせません。でもね、このブラシ洗う用には作られて無かったのです。それを知った上で...

記事を読む

ボディケア
「自律神経とは」血行、代謝、呼吸、体温などを維持するためにコントロールする神経系の総称。交感神経・・・活動モード副交感神経・・・リラックスモード 交感神経と副交感神経がバランスを取り合い、さらに高いレベルで安定していることが大切です。「自律神経が乱れると」肌トラブル① 毛細血管が縮こまって、血行が悪化し、くすみやクマの原因になる② たんぱく質ビタミンといった肌の栄養が、肌細胞までとどかない③ 代謝が...

記事を読む

美・睡眠
先日キレイになるために、睡眠が大切という記事を書きましたが、寝室そのものの環境もとても大切というのは、女性の中ではすっかり常識になっていますよね。⇒⇒ キレイに痩せる眠りかた 痩せホルモンを増やす睡眠法私は風水を習っていた時期が少しあり、寝室の大切さは意識するようにしています。なぜなら寝室は、1日の始まりと終わりを迎える場所ですから♪寝室が快適なら、疲れもスッキリと取れるし、朝起きたときに活力もみな...

記事を読む

no-image

レーザーでも消えなかった頑固なシミを消すまで
せっかくサウンドパックで肌がきれいになってきたのに、間違ったコンシーラー使いで(笑)、シミがさらに悪化した私。前回はここまでお話をしました。⇒⇒ 在宅モニターを始める〜レーザーでも消えなかった頑固なシミを消すまで⑦ さて非接触研究会のモニターに申し込んでみました。測定モニターは実際に非接触生活研究会のオフィスに行って、測定をしていただきます。最初に肌の測定と肌年齢をチェックしてもらったのですが、私の...

記事を読む

ヒロコハヤシ と一緒に愛用中のお財布 

今日はうんとひさしぶりに私のお気に入りのモノについてのブログです。
良かったら読んでくださいね♪



以前お気に入りのお財布で、HIROKO HAYASHIのお財布をご紹介しましたが、もうひとつとても気に入っているお財布があります。


それがこのお財布 「 VAGRIE 」(ヴァグリエ)というブランドのものです。
日本人デザイナー、子安一子さんという方が作られています。


使い込んでいるので、中心に黒っぽいツヤが出ています。

VAGRIEの特徴は、この薄さ。
薄いのだけど、たっぷりと入ります。
小銭はこの真ん中の仕切りのようなスペースにいれます。
これが使いやすいのです。
↓ ↓ ↓


そして楽しいのが、同じデザインで種類が豊富なこと。
私が現在使っているのは、リザード(トカゲ)ですが、山羊革、牛革、オーストリッチ、最近ではデニムなんていうのもあります。

あ、そうそう。 クロコダイルもあります。とても高価なので、ちょっと買えませんが(笑)。

気に入ると同じものを使い続ける私。
いままでヴァグリエのお財布は、4つほど使ってきました。
最初は赤の牛革、ベージュの牛革、パープルの山羊革、そしてこのリザードです。
我ながら好きですよね〜(笑)。

これは裏側です。

ときどき思い出したように、新作は出ていないかなぁ〜と探すのも楽しいものです。
以前ご紹介したHIROKO HAYASHIは、私のプライベートのお財布ですが、このお財布は、家計費を入れています。

今度はどれにしようかなぁと、ときどきHPを覗いています。

種類が豊富で選ぶのが楽しいVAGRIEさんのHPはこちらです

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

レスキューナイト〜睡眠ストレスから優しく解放してくれる安心レメディ

疲れているけど眠れない、睡眠時間はちゃんとキープしているけど熟睡できない、ストレスが多い、夜中に何度も目が覚める。
こんな睡眠トラブルを抱えていませんか?

たっぷり眠りたいけど、薬には頼りたくないなぁ・・・。
そんなあなたにおすすめなのは「レスキューナイト・リキッドメルツ」です。



レスキューナイトって?


バッチのフラワーレメディって、ご存知のかたもいらっしゃると思います。
イギリス人のバッチ博士が、「心と感情の状態が、健康にも影響を及ぼす」という考えのもとに開発をたもので、花のエネルギーをお水に転写したものです。

レスキューナイトは、バッチのフラワーレメディを6種類、極上の睡眠用に調合したものです。

メディアで取り上げられることも多く、フラワーレメディを処方する医師や病院も少しずつ増えてきています。

アロマテラピーと似ていますが、アロマは匂いを嗅いだり、皮膚に塗るといった使いかたですが、バッチのフラワーレメディは飲用するのです。そこが大きな違いですね。


極上の睡眠を期間限定でとてもお得に試すチャンスの詳細はこちらです
 ↓ ↓ ↓
英国生まれの自然派“休息サプリ”



» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

日焼けどめ塗る塗らない 非接触研究会と宇津木医師の教え

「日焼け止めはほんとうに必要か?」


やっと涼しい過ごしやすい日々になってきましたね♪

日差しも柔らかくなってきましたが、ノーメイクでも、ファンデーションは塗らなくても日焼け止めだけは塗っているという人は実に多いですよね。

ところで本当に必要でしょうか?日焼け止め。
と思ったことってありませんか。またいつまで塗ったらいいのかと。

私がいつもスキンケアの参考にしている非接触研究会と、アンチエイジング治療専門の美容形成外科医・宇津木医師は日焼け止めに関して、ほとんど同じことをおっしゃっています。

それは、長時間連続して日光を浴びるとき以外に、日焼け止めは必要なしということ。



美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ

日焼け肌を最短でリセットし美白に近づくサプリ〜ダグラスラボラトリーズ

日焼けに気をつけたつもりでも、うっすらと顔と体の日焼けは防ぎきれないものです。

この日焼けを一気にリセットするためにたっぷりと摂りたいのは、「ビタミンC」ですよね。

なぜビタミンCが日焼けのリセットになるかは、日焼けのメカニズムを知ると理解できます。

【日焼けのメカニズム】
紫外線を浴びる
 ↓
活性酸素が発生する
 ↓
メラニン色素が生成されて、日焼けやシミになる。

ビタミンCには、メラニンを抑制する力があるので、日焼け肌に必要というわけです。

【ビタミンCサプリの飲み方のコツ】
サプリメントで効率的にビタミンCを摂るのは、とても効果的ですが、ビタミンCは、ちょっと注意が必要。
なぜなら、ビタミンCは血中に長く留まれないからです。

目安としては、1日3gを5〜6回にわけて摂るのが理想的とされています。

でもこまめにサプリを摂るのって、忘れますよね。
1日1回ですら忘れる私には1日に5〜6回摂るなんて絶対に無理です(笑)。

そんな場合にピッタリなのが、ダグラスラボラトリーズのビタミンCサプリ。

あなたに合うビタミンCはこちらでチェックできますよ ⇒⇒ ダグラスラボラトリーズのサプリメント

↓ ↓ ↓





時間を掛けて体内で溶けるタイムリリーズ加工をされた「C−マックス」というビタミンCは、体の中に長時間留まってくれるので、何度も細かく飲む必要がありません。

ほかにも、C—マックスの小粒バージョン C—マックス1/3スプリット
安価でたっぷりと飲める ナチュラルC 1000mg 100粒
胃に優しく吸収性を高めたビタミンC ビタミンCカプセル

と予算や生活スタイルに合わせて4種類の中から選ぶことができます。

【ビタミンCだけじゃダメ!】
ただしビタミンCだけでは即美白にはなりません。
肌の修復をうながす「たんぱく質」たんぱく質を代謝させる「ビタミンB群」も一緒に取りたいものです。

さらにビタミンC、たんぱく質、ビタミンBをスムーズに働かせるには、「鉄分」も欠かせません。

とくにアラフォー以上の世代の日焼けに、鉄分は必須です。
なぜなら紫外線により発生する活性酸素の影響があるからです。


活性酸素を除去するのは、カタラーゼという酵素、カタラーゼを合成する機能は加齢とともに衰えていくのです・・・。

カタラーゼの材料になるのは、鉄。
鉄をしっかりと摂ると、合成能力もあがっていきます。

日焼けをリセットするなら以下の栄養素が必要です。

ビタミンC・・・ブロッコリー、赤ピーマン、キウィ、いちご、アセロラ
たんぱく質・・・豚もも肉、牛ひれ肉、カツオ、卵、チーズ、大豆
ビタミンB群・・・レバー(牛・豚・鶏)、うなぎ、カツオ、マグロ
・・・鶏レバー、牛赤身、カツオ、マグロ、あさり

ビタミンC同様に、こちらも積極的に食品からだけじゃなく、サプリメントから摂るのがおすすめです。

美白は早めのケアを心がけることが大切です。
夏の疲れを肌に残さないようにしたいものですね。

あなたにピッタリなサプリはどれでしょう〜?チェックはこちらで⇒⇒ ダグラスラボラトリーズのサプリメント
↓ ↓ ↓





関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

湯シャン必需品 ブラシのお手入れ方法

私がずっと使っているブラシは、いままで何度かご紹介した平野ブラシのものです。
毛は猪で、びっしりと植え込まれており、地肌にしっかりと当たる気持ちいいものです。

⇒⇒ 湯シャン生活にあると便利なアイテム

湯シャンをしていると、ブラシは汚れます。
また髪に付着している接触している刺激性の物質を落とすのも目的のひとつ。


毎日洗うことは欠かせません。

でもね、このブラシ洗う用には作られて無かったのです。
それを知った上で使う度に洗っていました。

そうしたら・・・、毛が少し開いてきたんです(泣)。
歯ブラシと同じで、毛が開いてきたブラシって使っても気持ち良くないんですねぇ。

というわけで買い替えをしました。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

美肌のツボ 自律神経を整える簡単なタッピング法

「自律神経とは」
血行、代謝、呼吸、体温などを維持するためにコントロールする神経系の総称。

交感神経・・・活動モード
副交感神経・・・リラックスモード 

交感神経と副交感神経がバランスを取り合い、さらに高いレベルで安定していることが大切です。

「自律神経が乱れると」
肌トラブル
① 毛細血管が縮こまって、血行が悪化し、くすみやクマの原因になる
② たんぱく質ビタミンといった肌の栄養が、肌細胞までとどかない
③ 代謝が低下し、肌のターンオーバーがうまくいかない

腸内環境が悪くなる
腸は副交感神経によってコントロールされているため、自律神経の働きがわるくなると、便秘がちになります。

寝つきが悪くなる、手足の冷え、頭痛、肩こりが起きる。
これらの症状も、副交感神経がスムーズに働かず、体がリラックスしないことから起こります。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

寝室にあなたが置いている○○○に要注意 〜 美しくなる睡眠法

先日キレイになるために、睡眠が大切という記事を書きましたが、寝室そのものの環境もとても大切というのは、女性の中ではすっかり常識になっていますよね。
⇒⇒ キレイに痩せる眠りかた 痩せホルモンを増やす睡眠法

私は風水を習っていた時期が少しあり、寝室の大切さは意識するようにしています。
なぜなら寝室は、1日の始まりと終わりを迎える場所ですから♪
寝室が快適なら、疲れもスッキリと取れるし、朝起きたときに活力もみなぎると風水では考えられています。

風水のお話はまたじっくりとさせていただくとして、今は急ぎ注意をしていただきたい「寝室に置いてはいけないもの」について、お話をさせてください。

今の季節にはあなたの寝室に「それ」は無いと思います。
ですが、これから空気が乾燥する季節になると、寝室に置くものです。

もうお分かりでしょうか。
正解は「加湿器」です。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

肌の測定モニターにチャレンジ 〜 レーザーでも消えなかった頑固なシミを消すまで⑨

せっかくサウンドパックで肌がきれいになってきたのに、間違ったコンシーラー使いで(笑)、シミがさらに悪化した私。
前回はここまでお話をしました。
⇒⇒ 在宅モニターを始める〜レーザーでも消えなかった頑固なシミを消すまで⑦ 

さて非接触研究会のモニターに申し込んでみました。

測定モニターは実際に非接触生活研究会のオフィスに行って、測定をしていただきます。
最初に肌の測定と肌年齢をチェックしてもらったのですが、私の肌年齢は年齢そのものでした・・・。

なんとも微妙な診断結果。 せめて一歳でも若いと嬉しかったのに・・・(笑)。

非接触研究会さんは、とにかく親切かつ丁寧に質問に答えてくれます。
その日は私の他に数人のかたが、測定にいらしていたのですが、質問内容が私も知りたかったことばかりで、一緒に聞いているととても参考になりました。

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます