信頼できるFX業者

有機野菜ライフのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:有機野菜ライフ

有機野菜ライフのカテゴリ記事一覧。健康情報や美容情報に目がありません。そしてなんでも試してみたがるチャレンジャー気質です^^

有機野菜ライフ
「野菜不足が心配」「健康が気になるけど何を取ればいいのかわからない」そんなあなたにぜひ、おススメしたいのがベジブロス。野菜の捨てる部分をとって置いて、弱火でコトコト煮たスープのことですが、実はすごい効能がたくさんあり最近あちこちで取り上げられています。料理研究家のタカコナカムラさんが考案されたもので、私が習いに通っていた7年くらい前(?)すでに先生の教えてくださるお料理では、だしの代わりにこの「ベ...

記事を読む

有機野菜ライフ
生野菜を多く摂りたいと考えて、グリーンスムージーを飲んでいます。私はらでぃっしゅぼーやの宅配野菜を利用しているのですが、こちらの野菜は生で食べるとより美味しさを感じるんです。とは言ってもサラダばかり食べるわけにいかないし、サラダじゃ食べにくい野菜もあります。スムージーを作るようになって、簡単だしフレッシュな野菜を楽しめて、ヨシヨシと喜んでいました。しかし・・・、夫がなぜか太ってたのです。毎朝体重を...

記事を読む

有機野菜ライフ
ワンコがきっかけで、有機無農薬野菜を食べるようになったわが家。最初はお値段が普通のものよりちょっと高いのでは、と思ったのですが、味が美味しいことに驚きました。実は私料理が苦手です。苦手というか、メニューがまったく頭に浮かばないんです。。。何か脳の機能が欠落でもしているのでは無いかと自分で思うほど。毎日のメニュー作り、今はクックパッドがあるから便利ですよね。私は毎日利用しています(笑)。それ以前は、...

記事を読む

有機野菜ライフ
今年愛犬が10歳になりました。子犬の頃、それはそれは大変でした。しつけにアレルギー(泣)。私は初めて犬を飼ったため、あまりにも無知すぎました(夫は子供の頃犬が常に居る生活)。今では意思疎通もできますし、ワンコの居ない生活なんてまったく考えられない大切な大切な家族です。しかし犬という生き物にアレルギー体質があるなんて、思いもしませんでした。生後4ヶ月くらいから、体中を掻きむしり、どんどん毛が抜けて、...

記事を読む

くず野菜がお宝スープになる「ベジブロス」の作りかた徹底解説

「野菜不足が心配」「健康が気になるけど何を取ればいいのかわからない」
そんなあなたにぜひ、おススメしたいのがベジブロス

野菜の捨てる部分をとって置いて、弱火でコトコト煮たスープのことですが、実はすごい効能がたくさんあり最近あちこちで取り上げられています。



料理研究家のタカコナカムラさんが考案されたもので、私が習いに通っていた7年くらい前(?)すでに先生の教えてくださるお料理では、だしの代わりにこの「ベジブロス」を使われていました。


このところベジブロスをあまり作っていなかった私ですが、復習を兼ねて、ベジブロスの作りかた、使いみち、作るときに是非入れたい「魔法の料理酒」のお話をさせていただきますね。

どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

グリーンスムージーの落とし穴 チョイ足しで解消する方法 

生野菜を多く摂りたいと考えて、グリーンスムージーを飲んでいます。
私はらでぃっしゅぼーやの宅配野菜を利用しているのですが、こちらの野菜は生で食べるとより美味しさを感じるんです。
とは言ってもサラダばかり食べるわけにいかないし、サラダじゃ食べにくい野菜もあります。
スムージーを作るようになって、簡単だしフレッシュな野菜を楽しめて、ヨシヨシと喜んでいました。

しかし・・・、夫がなぜか太ってたのです。
毎朝体重を計るのですが、夫は「グリーンスムージーのせいじゃないか」と言いだしました。

まさか〜?
置き換えダイエットにしているわけじゃないし、サラダ感覚で飲んでいるので、
痩せることは無いとは思うけど、太るわけはない!!
そう思ったのですが・・・、

ポチリとクリック頂けると、とっても嬉しいです
    ↓↓↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


» 記事の続きを読む

有機野菜は料理下手な私の味方

ワンコがきっかけで、有機無農薬野菜を食べるようになったわが家。
最初はお値段が普通のものよりちょっと高いのでは、と思ったのですが、味が美味しいことに驚きました。

実は私料理が苦手です。
苦手というか、メニューがまったく頭に浮かばないんです。。。
何か脳の機能が欠落でもしているのでは無いかと自分で思うほど。

毎日のメニュー作り、今はクックパッドがあるから便利ですよね。私は毎日利用しています(笑)。
それ以前は、料理本をぱらぱら開くところから始めるので、とっても時間がかかりました。
そのための料理本、100冊近く持っていました。 というか料理本好きだったんです、眺めるのが。特にお菓子の本は
眺めているだけでもウットリです。

あ、話がそれました。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

メニューがピピッと浮かばない私は、素材に助けてもらうことを、有機野菜で知りました。
つまり、う〜んと簡単に蒸したり茹でたりするだけで、十分に美味しいのです。
味がギュッと凝縮されていて濃いんですよね。
とくに旬のものの美味しさと言ったら・・・。
私の下手な料理で、台無しにするのがもったいないので、わが家はほとんどシンプル料理です。

有機野菜は他にも良いことがあります。
実は私以前、「ホールフード」の料理教室に通っていたのですが、ホールフードでは出来るだけ野菜は丸ごと使います。
じゃがいもや人参は皮ごと、人参のヘタや玉ねぎの皮、ネギの根などはベジブロスというスープストックにします。

皮や根には、フィトケミカルという「第七の栄養素」がた〜っぷり。
活性酸素を中和させ、細胞をサビつくのを防いでくれるそうです。
ただし、皮や根は農薬がしっかりと残っている部分でもあるので、ベジブロスを作るなら、有機無農薬の野菜であることが、大切になります。

作りかたはとても簡単で、ネギの根、しいたけの軸、たまねぎの皮、人参の頭の部分など料理に使わない部分をぐつぐつとお水で煮る、これだけです。
ちょっと苦みが出る場合もあるので、その時は料理酒を入れると良いそうです。
(私は入れないことがほとんど)。
保存は冷蔵庫で三日。普通の出汁と同じように使います。

昨日作ったベジブロス。
お昼はこれで、簡単なスープを作りました。
ベジブロス3



クックパッドと、美味しい野菜に出会い、断捨離のブームに乗っかって大量のレシピ本を思いっきり処分してしました♪
(のちにちょっと後悔したものも・・・)

断捨離で後悔されたことのあるかたのクリックお待ちしております♪
美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

有機野菜を選ぶことになったきっかけ

今年愛犬が10歳になりました。
子犬の頃、それはそれは大変でした。しつけにアレルギー(泣)。
私は初めて犬を飼ったため、あまりにも無知すぎました(夫は子供の頃犬が常に居る生活)。
今では意思疎通もできますし、ワンコの居ない生活なんてまったく考えられない大切な大切な家族です。

しかし犬という生き物にアレルギー体質があるなんて、思いもしませんでした。
生後4ヶ月くらいから、体中を掻きむしり、どんどん毛が抜けて、
頭部の毛が無くなり、ひどい時はカッパのようになりました(泣)。
「可愛いわね〜」と寄ってくださるかたも「もしかしたらアレルギーですか?」とすぐに気づくほどでした。

あわてて獣医さんに行くと、ステロイド治療をされました。
これは即効性があるけど、治るわけじゃなく、薬をやめるとまた症状が再発します。
対症療法より、体質を改善する方法はなにか無いかと模索する日々。
アトピーのお子さんを抱え、大変な想いをされているお母さんたちの気持ちが分かりました。

ホメオパシー治療を知り、ペット専門のホメオパシー相談を受け、レメディ(ホメオパシーにおける薬のようなもの)を与え、自分も教わりにいきました(好奇心旺盛なもんで)。
しかしこれも成果は無し。まったく改善しません。
そのうちに、犬のフードが原因となっていることも多いと知り、獣医師須崎先生の本を参考に、食事を手作りにすることにしました。

須崎先生はご自身のお父さんが病気になったのを機に、様々な東洋医学的アプローチを学び、マクロビオティックを習いに行った経験もある方。
このマクロビオティックにも興味を持ち、後に習いに行きました。
どんだけ習い事、好きなのでしょうか私(笑)。

クリックありがとうございます♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

毎日食事を手作りして、ぐっと犬の皮膚状態が良くなってきました。
カッパ頭がフサフサと可愛いイガグリ坊主のようになったときは、とっても嬉しかったですね〜。

しかし最後のところで、腕や足のカイカイが治らないんです。

そこで、今度はご自身の犬の皮膚トラブルから、人間が食べれるレベルの安心材料で食餌を作っている、ペットフードメーカーの社長さんの相談会に行きました。

主宰の社長さんはもちろん、来場していた方は皆さん、犬の大変なアレルギーを克服してきた先輩ばかりで、いろいろ教えていただけました。
社長さんは自社の製品の宣伝は一切せずに、食つまり素材が一番大切だという話だけをされていました。あ、そういえば、この相談会は無料でした!すごいですよね。

社長さんは自社に手作り食その他にとても詳しい社員が居るから、相談の電話かけてみたらと、電話番号を教えてくれました。

翌日電話をかけると、肝っ玉ねえさんのような方が電話に出てくれて、ぱきぱきと気持ちよくアドバイスをしてくれました。
ワンコの状況と、日々の食事について説明を終えると、

「手作りしているっていうのは良いけど、野菜とか有機もの使ってる?アレルギーや皮膚トラブルのある子には、それにしたほうが良いよ。野菜の残留農薬ってバカにならないんだから」と。

それは盲点でした。野菜の残留農薬のことなんて気に留めたこともありません。
お姉さんは自分の家のワンコ達には、野菜はもちろんお肉類も厳選されたものをあげているそうです。

ちょっと普通の野菜からみるとお値段が高く感じますが、病院や薬に比べるとずっと安価だし安心です。
薬や病院に頼る前に最後にやってみようと思い、早速買いに行きました。
こうしてわが家の野菜は、普通のもの(?)から有機・無農薬野菜へとシフトしていきました。

10歳にもなると貫禄たっぷり(笑)

コタロウ

クリックありがとうございます♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます