信頼できるFX業者

ヘアカラーのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:ヘアカラー

ヘアカラーのカテゴリ記事一覧。健康情報や美容情報に目がありません。そしてなんでも試してみたがるチャレンジャー気質です^^

ヘアカラー
白髪染めはヘナを使っています。ケミカルカラーの方が色の選択肢は多いし、オシャレ感はあるけど私は将来フサフサの髪で白髪になるのを目指しているんですね。それで出来るだけ頭皮&髪に負担をかけたくないと思ってヘナにしてます。大抵ヘナ専門の美容室で染めてもらっているのですが、今回は行っている暇がなくて久々にセルフヘナを・・・。実は苦手なんですよ、自分でヘナするの^^;間違いなく塗りムラがあってちゃんと染まって...

記事を読む

ヘアカラー
白髪〜、白髪〜。白髪が目立ってきました〜^^;一ヶ月に1度美容室に染めに行っているのですが、暑さで出かけたくない。とくにカラーリングは頭を温めるので特に真夏はできれば行きたくないですねぇ。なんか良いものないかなぁ〜と思っていたときに、「あ!そうだ」と思い出したものがあります。シムカラーというヘナです。去年ハンズかどこかで販売員の方が説明をしていて、そのとき「どのヘナもセルフ染めができなかったのに、こ...

記事を読む

ヘアカラー
白髪を治す薬ってないのー?いつもこう思います。白髪染めは超面倒なのに、あっという間に髪は伸びますからね(泣)。自分で染めるのは面倒なので、ヘナのみを扱う専門のサロンでプロに染めてもらっています。月に1度は行かないと白髪が出てくるのですが、忙しくなると間が空くこともあるし行くのが面倒なときも。根がズボラですからね〜(笑)。そんなときはトリートメントへアカラーの出番です。普通のヘアカラーは自分では染め...

記事を読む

ヘアカラー
昨日は美容室のハシゴをしました。一軒目は、カット。カットが終わったら今度は、違う美容室に行ってヘナで毛染め。アラフィフともなると、美容室に時間がかかります(笑)。私の行っているヘナの美容室は、ヘナ専門でヘナを塗布して10分程度温めそのまま帰宅して時間を置いてから自分で洗い流すのですが、美容師さんが丁寧に塗ってくれるので、自分で染めたのと違いムラが無くきれいに染まります。30代まではおしゃれ染めで、...

記事を読む

ヘアカラー
今日はヘナをしようかなぁ〜と思っています。とっても面倒だし、これが無かったらどれほど楽だろうとも思います。いつかは真っ白なヘアのカッコいい女性になりたいのですが、まだちょっと早いと思うので、それまではせっせと毛染めですね。白髪出始めの40代前半のころは、美容室で白髪染めをしていました。現在はヘナが中心。ヘナ専門美容室に行くことも多いのですが、ちょっとのコツで格段にきれいに染めることができますよ。ポ...

記事を読む

no-image

ヘアカラー
毛染めはトリートメントカラーをヘナを併用しています。このトリートメントカラーは、いろいろなメーカーから出ていますが、私はやはり利尻昆布ヘアカラーが好きですね。なぜかというと、染まりやすくて、落ちにくいのです。これはトリートメントカラーでは絶対に必要なことだと感じてます。でも、この利尻昆布ヘアカラーも最初は上手く染めることができませんでした。むらだらけと言うか、どこも染まっていない状態(笑)。塗る時...

記事を読む

ヘアカラー
出かけた先のトイレの鏡を見て、ビックリすることがあります。顔もそうなのだけど(笑)、特に髪の毛「白髪」ですね。長めにして一本に結んでしまうと、割と白髪が目立たなかったので、ほとんど白髪染めしてなかったんです。ところが髪の毛を短く切り、そこからショートボブにしたら、白髪が目立つのなんのって・・・。美と健康の情報はココみてね♪   ↓ ↓ ↓アンチエイジング ブログランキングへにほんブログ村現在はヘナを美...

記事を読む

ヘナカラーのセルフ染めやっと満足!わたしがたどり着いた失敗しないヘナのコツ

白髪染めはヘナを使っています。

ケミカルカラーの方が色の選択肢は多いし、オシャレ感はあるけど
私は将来フサフサの髪で白髪になるのを目指しているんですね。

それで出来るだけ頭皮&髪に負担をかけたくないと思ってヘナにしてます。

大抵ヘナ専門の美容室で染めてもらっているのですが、今回は行っている暇がなくて久々にセルフヘナを・・・。

実は苦手なんですよ、自分でヘナするの^^;
間違いなく塗りムラがあってちゃんと染まっていない。
染まっていたとしても色が薄くって、洗い流したあと「あー、もう!!!」とイヤになります(笑)
これは一体どうしたものか・・・。

さて、久しぶりのヘナ。
30分で染まるとされているヘナカラーだけど、そこを1時間半置いてみました。
「これは絶対きれいに染まっているよ〜!」と思ったのに染まってません^^;

ガーーン。出かける用がいろいろあるのに、この白髪じゃいやだ!
翌日リベンジすることにしました。

前日はてきとーに雑にやって失敗したので、
いつも美容室でやってもらっていることを思い出しながら、丁寧にやってみることにしました。

まず、美容室ではかならず以下のことをします。
「かなり熱めのお湯でヘナを溶いている」
「量はたっぷり」
「塗り終わったらラップでグルグル巻きにする」
「熱を10分間加える」
「最低1時間半置く」



使うのはシムカラー
このヘナのいいところは、分量がわかりやすいこと。
ヘナの分量って意外と難しくて、いつもシャバシャバになったり、反対に固すぎて塗りにくかったりしますが、
シムカラーは容器に目盛りがついていてわかりやすいのです。
(なのに前日はお湯と粉の入れる順番から間違えてました^^:)

20150807071726889_20170218155734e67.jpg
>>>【シムシムジャパン】シムカラーはこちらから




推奨されているのは40度だけど、もうちょっと熱く50度くらいのお湯を入れてフリフリ。
最後は長い棒でよーくかきまぜてから塗ります。
そういえば、美容室では大きな泡立て器を使ってしっかりと混ぜています。
これもポイントなんでしょうね。

私の白髪は頭頂部だけ。
頭頂部のセンターパーツで分けた分け目に集中しているので、自分で染めるときはここしかやりません。
なので、シムカラーは1回につき1パック。

生え際などに白髪はないので、頭頂部に盛るような感じでペタペタと塗って最後にグワッともみこみます。


そして、ラップで巻くのですが、美容室ではラップを頭に密着させるように巻きます。
ぺったりと頭に張り付かせるようにし巻いたら、最後に手で押さえつけて密着。

その後美容室では専用のカバーで10分温めるのですが、家にはないので
ビニールキャップをかぶって、ドライヤーをガーッとあてます。
ちょっと熱いくらいに、近づけて熱を当てます。

そうしてそこから1時間半置いて洗い流しました。

洗い流すと「白髪はどこ?」ってほどきれいに染まっていました。

いや、厳密にいうと、センターで分けている左側が完璧。
右側は染まっているけどちょっと色の薄いものが少しあるんですけど、今までのヘナが25点程度だとしたら
今回は80点くらい💗

やればできるじゃん!!と自信が湧きました^^


ヘナ美容室の美容師さんによると、
ヘナを置く時間というのは大切で、熱をガーッと当て続けて短時間で染めるより
長時間放置したほうがずっと染まりがよく、色保ちも良いのだそうです。

でも、最初に少し熱を加えるのはとても良いみたいで、私も今回成功したのはドライヤーで熱を当てたからかなぁと思っています。


そして、こんなのを見つけました。



ドライヤーにつなぐと簡単に満遍なく加熱できる道具。
これ欲しい〜^^


ドライヤーは、リュミエリーナのヘアビューザーを使ってます。


先日美容室に行ったときのこと、美容師さんに
「白髪の量が全然増えないですよね〜。白髪の量全然すくないですよ」
と言われました!!

3年くらい通っているお店なのです。
せっせとヘッドマッサージしているからかなぁ? 

それとも育毛剤のおかげかな?

どっちにしても嬉しいです。

でも60代になったら、白髪のショートヘアにするんだ〜♪















 カテゴリ
 タグ
None

短時間で染まると噂のヘナ「シムカラー」を体験してみました

白髪〜、白髪〜。
白髪が目立ってきました〜^^;

一ヶ月に1度美容室に染めに行っているのですが、暑さで出かけたくない。
とくにカラーリングは頭を温めるので特に真夏はできれば行きたくないですねぇ。

なんか良いものないかなぁ〜と思っていたときに、
「あ!そうだ」と思い出したものがあります。


シムカラーというヘナです。


去年ハンズかどこかで販売員の方が説明をしていて、そのとき

「どのヘナもセルフ染めができなかったのに、このヘナだけは染めれたんです」
って言っていたんですね。

しかも「シムカラーは短時間で染まる」っていうのです。

私にとってこれほど説得力のある言葉は、他にありません(笑)


「短時間でキレイに染まる」と薦められたヘナ、私はどれも全然染まらなかったので^^;

シムカラーはどうかなぁ〜。 ネットで口コミを調べてみると、他のヘナが染まらない人も「これなら染まる」と言っています。
よし!注文してみました。

simカラー3
注文した翌日に届きました〜♪


クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

セルフへアカラー、トリートメントカラーで大失敗



白髪を治す薬ってないのー?

いつもこう思います。

白髪染めは超面倒なのに、あっという間に髪は伸びますからね(泣)。


自分で染めるのは面倒なので、ヘナのみを扱う専門のサロンでプロに染めてもらっています。

月に1度は行かないと白髪が出てくるのですが、忙しくなると間が空くこともあるし
行くのが面倒なときも。

根がズボラですからね〜(笑)。

そんなときはトリートメントへアカラーの出番です。

普通のヘアカラーは自分では染める気がしないけど、これならなんとかやる気がします。


ところが今回は失敗をしてしまいました。



本日の更新状況は?
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


アンチエイジング ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

ヘナは髪にも肌にも安全?ヘナの注意点



昨日は美容室のハシゴをしました。
一軒目は、カット。

カットが終わったら今度は、違う美容室に行ってヘナで毛染め。

アラフィフともなると、美容室に時間がかかります(笑)。

私の行っているヘナの美容室は、ヘナ専門でヘナを塗布して10分程度温めそのまま帰宅して時間を置いてから自分で洗い流すのですが、美容師さんが丁寧に塗ってくれるので、自分で染めたのと違いムラが無くきれいに染まります。

30代まではおしゃれ染めで、好きな色に染めるのを楽しんでいたけど、白髪染めは面倒ですよね・・・。

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ヘナを自宅できれいに染めるコツ 

今日はヘナをしようかなぁ〜と思っています。
とっても面倒だし、これが無かったらどれほど楽だろうとも思います。

いつかは真っ白なヘアのカッコいい女性になりたいのですが、
まだちょっと早いと思うので、それまではせっせと毛染めですね。

白髪出始めの40代前半のころは、美容室で白髪染めをしていました。
現在はヘナが中心。

ヘナ専門美容室に行くことも多いのですが、ちょっとのコツで格段にきれいに染めることができますよ。





ポチリとクリック頂けると、とっても嬉しいです
    ↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

染め方のコツは続きからどうぞ〜♪

» 記事の続きを読む

4つのポイントでトリートメントカラーが必ずきれいに染まるコツ

毛染めはトリートメントカラーヘナを併用しています。

このトリートメントカラーは、いろいろなメーカーから出ていますが、
私はやはり利尻昆布ヘアカラーが好きですね。
なぜかというと、染まりやすくて、落ちにくいのです。
これはトリートメントカラーでは絶対に必要なことだと感じてます。

でも、この利尻昆布ヘアカラーも最初は上手く染めることができませんでした。
むらだらけと言うか、どこも染まっていない状態(笑)。

塗る時間、待つ時間、きれいに白髪が染まっているとワクワクしていた時間がいっぺんにパーになっていました。

そんな失敗を重ねて、私はいまやかなり奇麗に染める自信があります。
同じようにトリートメントタイプが染めれない友人にもレクチャーして、
「ちゃんと染まった!」と言ってもらってます。


ちょっとしたコツでさらに簡単きれいに染まりますよ

 ↓ ↓ ↓
髪を染めるとかゆくなる・・と、お困りの方へ≪サスティ≫





» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ヘナの白髪染めで髪の毛がよみがえりました

出かけた先のトイレの鏡を見て、ビックリすることがあります。
顔もそうなのだけど(笑)、特に髪の毛「白髪」ですね。

長めにして一本に結んでしまうと、割と白髪が目立たなかったので、
ほとんど白髪染めしてなかったんです。
ところが髪の毛を短く切り、そこからショートボブにしたら、白髪が目立つのなんのって・・・。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村


現在はヘナを美容室で染めてもらっています。
このヘナを使うようになって、髪の毛がさらさらツヤツヤになったのです。
もしかして、最近とても湯シャンの調子が良いのは、このヘナのおかげかも?
なんて思ってもおります。

しかしヘナは塗るのが難しいですよね・・・。
私は不器用なので、いつもムラがありました。
ところが、友人からヘナ専門の美容室があると教えてもらったのです。

そこはヘナを塗布して、頭をラップでグルグル巻きにされ、おしまい。
自宅に帰って数時間後に洗い流すのです。
置く時間は最低でも1時間半と言われます。

ビッチリとラップされた頭で過ごすのは、なかなか楽しいですよ。
鏡見るたび笑っちゃいます。
お店の方は、皆さん自宅で自分でやるそうですが、たっぷり盛るように塗ってラップを巻き、
時間を数時間おくのがコツといいます。

ここのヘナは全て自然素材。
混ぜ物が無いので時間がかかるのです。
たまに早染めのヘナを美容室でやってくれるところもありますが、
あれはかなりケミカル素材が入っているとか。

ケミカル毛染めを美容室でずっとやってもらっていた友人は、あるときから染めたあと、
頭がフケだらけになるようになったんです。
でもこのお店のヘナだと全くフケは出ないし、痒みも無くなったといいます。

私はやってもらう度に、髪質がよくなっていくような気がします。

でもね、ラップで頭巻かれているので、帽子をすっぽりかぶってサングラスして、
かなり怪しいです。不審者ですよ(笑)。
途中で買物なんて絶対にできません。
知り合いに会わぬように、注意深く歩きます。

ヘナ帰りのわたしはこんな感じ



前回ついつい買物によってしまったら、帽子がずるずると下がってきて、大変でした。

ヘナとヘナの間はトリートメントヘアカラーです。
じゃないと根っこから白髪が発生しますからね。

白髪はどうやったら、増えないんでしょうか。
どなたかいい方法しりませんかー? 教えてくださーい。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます