信頼できるFX業者

布ナプのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:布ナプ

布ナプのカテゴリ記事一覧。健康情報や美容情報に目がありません。そしてなんでも試してみたがるチャレンジャー気質です^^

布ナプ
子宮に筋腫があることがわかり、ただいま冷えとりを強化中。ちょうど今発売中の雑誌クロワッサンのタイトルが「冷える女はたるむ」ガーン。 最近フェイスラインがたるんでるなぁ〜と思っていたのだけど、これも冷えかい(笑)クロワッサンを買って自宅で熟読。そうしたら広告にさくらコットンという会社の「ヒエトリパッド」なるものがありました。さくらコットンさん>>>http://sakura-cotton.com/見た目は布ナプそのものだけ...

記事を読む

布ナプ
月経カップをすこし前から使い始めています。これが本当に便利で、生理の憂鬱(蒸れや、漏れその他の不快感)がうんと軽減されます。▷▷ 女医さんも薦める月経カップのメリットデメリット総まとめすこし慣れてきて、月経カップを使うことに自信がついた私、違う種類の使用感を試してみたくなります。柔らかくて使いやすい評判のムーンカップが気になってしかたが無いのです(笑)。1度気になると、使ってみるまで気になる性分で、...

記事を読む

布ナプ
おはようございます!と元気にご挨拶をしつつも、眠くて眠くて・・・zzz神社ミッションの成果でしょうか? 夫の会社に仕事がどんどん入ってきて超多忙です(夫が)。帰宅は遅く、朝は3時くらいから自宅でも仕事をしています(夫がw)。心屋式1万円札神社ミッションを実際にやってみました私は夫が仕事で遅い帰宅のときは途中で起きるのがイヤなので、頑張って起きています^^;(飲み会のときは、とっとと寝ます。一体いつ帰って...

記事を読む

布ナプ
先月初挑戦した月経カップを今月も使ってみました。先月は2日間使用、つまり今回は3回目の使用になります。先月は何とか使うことはできたけど、ちょっと違和感もありました^^;実際に使っている先輩達の意見には「超楽チン」「生理だってことを忘れる」とありますが、「ワタシにそんな日は来るのか」と不安に思ったのが前回までの感想です。一か月ぶりに使ってみると、「あれ?こんな簡単だった?」と思うほどスムーズ。しかも前...

記事を読む

no-image

布ナプ
「生理のわずらわしさから解放されている女性が増えています」市販のナプキンでカブレる、タンポンは使うと痛くなる、だけど布ナプのように洗うのはイヤ。捨てる手間も、洗う手間も無い、1度買ったら二度と買わなくても良い。そんな夢のような生理用品がもしあったら・・・。女性なら誰もがこんな生理用品に憧れますよね。この夢のような生理用品、それが「月経カップ」です。使い始めている人は、生理のわずらわしさから解放され...

記事を読む

布ナプ
布ナプ生活はもう10年くらいになります。二度とケミカルナプキンに戻ることは無いと確信していますが、最近布ナプを洗ったり干したりの一連の行動が、とても面倒です^^;とれるNO1のおかげでかなり楽になったのとはいえ、やはり手間がかかります。ずっと以前から気になっているのは、月経カップ。ムーンカップ、ディーバカップなどいろいろな種類がありますが、要は生理の時にタンポンのように体に入れて経血をカップで受けるも...

記事を読む

no-image

布ナプ
布ナプを使ってみたいけど、使いかたがわからない。漏れるんじゃないか不安。 そんなかたはとても多いのではないでしょうか?私も実際につかうまではとっても不安だったので、気持ちがよ〜くわかります。でもね、私がお気に入りの布ナプサニーデイズさんのHPがそんな不安に全部答えてくれてます。 ↓ ↓ ↓紙ナプキンでかぶれるあなたにオススメします!布ナプキン『Sunny Days』とくにこちらのサイトの使いかたガイドは必見です...

記事を読む

布ナプ
布ナプ生活を始めるにはまず3つ必要なものがあります。①布ナプ(笑)②つけ置き洗剤 ③つけ置きバケツこの3つがあればすぐに、快適な布ナプ生活が始められます。さすがに布ナプは売っていませんが、100均には布ナプ生活に使えるものが売っています。美と健康の情報はココみてね♪   ↓ ↓ ↓アンチエイジング ブログランキングへにほんブログ村...

記事を読む

布ナプ
布ナプ漏れない? 量が多いので心配・・・。そんなかたに朗報です(笑)。癒しフェアで布ナプの裏技を聞いてきました♪【絶対に漏れないという布ナプ技】地球洗い隊(サニーデイズの布ナプを扱っている)さんのブースで、奥様が教えてくださいました。可愛くって使いやすい布ナプキン ⇒⇒ サニーデイズの布ナプハンカチタイプの布ナプをくるくると葉巻のように巻きます。これはただのハンカチ、布ナプじゃないですホルダータイプ...

記事を読む

布ナプ
私がおすすめする布ナプメーカー、サニーデイズさんのHPやブログは興味深いお話の宝庫です。可愛い布ナプキンが届きました → 記事はこちらおすすめしたい布ナプキン → 記事はこちらさきほど読んで感心したのは、店長さんのお嬢さんのお話です。高校一年生のお嬢さんは、小学校5年生のときに初潮を迎えていらい、ずっと布ナプキンしか使ったことがありません。はじめての布ナプキンなら!お母さんである店長さんが、「使い捨て...

記事を読む

布ナプ
布ナプキンを使いはじめて、なんとなぁ〜くですが、私は経血コントロールを意識するようになりました。【経血コントロールって?】昔の女性って生理のときどうしてたんだろう?って考えたことありませんか。私は時代劇をみる度に思ってました。篤姫とか、紫式部は生理中は何を使ってたのかなぁなんて。昔の女性は、せいぜい綿花や脱脂綿しか無くて、それを詰めたり重ねたりして自作のナプキンを作っていたそうですが、それプラス経...

記事を読む

布ナプ
先日ご紹介した布ナプキンが届きました。これがちょっと可愛いすぎってくらい可愛いのです。ホルダーというタイプで、形はひし形と四角の二種類。素材はネルですね。生理になるかならないかの日には、これだけでも良いかもしれませんが、(もしくはオリモノシートとして使うなら)一枚じゃ心もとないので、内側にシートをセットして使います。この枚数で調整するんですね。私はこのシートタイプのものは、たくさんストックがあるの...

記事を読む

no-image

布ナプ
布ナプキン。この季節こそ是非使って欲しいもののひとつです。なぜなら布ナプは蒸れませんから♪しかし、初めて布ナプを買うのってちょっと(かなり)慎重になりますよね。だってスーパーのナプキンと違って、けっこうなお値段がしますから。使ってみたい気持ちと、いざ使ってみてダメだったらどうしよう・・・そんな気持ちが私も実際に使うまでは、入り乱れたものでした。でもね、ご安心ください。私もそうですし、私が勧めて布ナ...

記事を読む

布ナプ
湿気の多い季節になりました。湿気が多いと気分も憂鬱ですが、さらに生理が重なると・・・。私は長年布ナプキン(布ナプ)を愛用しています。自分が使って良かったもの、気に入ったものをすぐに人に薦めたい私ですが、今まで人に薦めて、一番喜ばれたのがこの布ナプかもしれません(笑)。美と健康の情報はココみてね♪   ↓ ↓ ↓アンチエイジング ブログランキングへにほんブログ村布ナプキンのメリットとは?① 一度買ったら使...

記事を読む

冷えとりパッド冷えとりライナーで温活布ナプ挫折した人にもおすすめ

子宮に筋腫があることがわかり、ただいま冷えとりを強化中。

ちょうど今発売中の雑誌クロワッサンのタイトルが「冷える女はたるむ」

ガーン。 最近フェイスラインがたるんでるなぁ〜と思っていたのだけど、これも冷えかい(笑)

クロワッサンを買って自宅で熟読。
そうしたら広告にさくらコットンという会社の「ヒエトリパッド」なるものがありました。
さくらコットンさん>>>http://sakura-cotton.com/

IMG_7232.jpg


見た目は布ナプそのものだけど、これは生理中ではなく普段の日に使うことで子宮をポワッと温める効果があるものだそうです。

ヒエトリパッドのサイトを見てみると、布ナプの良さはわかっていても
・洗うのが面倒くさい
・漏れるのが心配

などの理由から使えない人も多く、ならば普通の日使ってみたらどうか?
ということで作られたそうです。


確かに布ナプを洗うのは超メンドウです^^;
私も10年くらい布ナプを使っているけど、それでもやっぱり面倒。
週末で夫が居るときは洗いにくいので、溜めることになるし・・・。

と言って、普通のスーパーで売っている使い捨てナプキンに戻るつもりは全くありません。

というのも、布ナプを使う以前のわたしは生理痛がひどく、バ○ァリンが無いと生きていけない状態。
病院にも何度か行き、一時期は低ホルモンピルを処方されて飲んでいたことも。

それが布ナプにしてから、生理痛はどこいった?って感じ。
まったく生理痛が消えてしまったのです。


と話しが逸れましたが、冷えとりパッドに話しを戻すと、
子宮を温める効果が期待できる布ナプは、何も生理中だけじゃなくいつだって使うべきなのだそうです。
これを知って、「確かにそうだよなぁ〜」と思いました。
生理はせいぜい3〜4日から一週間ですからね。

そしてどうせ温めるなら、あったか素材を使ったものを使用すればよりポカポカと気持ちがよいというわけです。

ヒエトリパッドは、冷え性、妊婦さん、トイレが近い、妊活中、生理痛が辛い、
産前産後対策、子宮や卵巣の病気対策のほかに、
マラソンのタイムを縮めたい、という人にもおすすめなのだそうです。

マラソンタイム? ちょっと不思議ですが、
ずっとマラソンをやっている友人によると「走り続けていると、下半身がゆるくなってくる」と言っていたので
その辺のことからなのかな?

そういえば、わたしの年下友人(現役ナース)が、「早期閉経をしていたのに冷えとりライナーを使うようになったら、
また生理が復活した」と言っていたのも思い出しました。


さくらコットンさんのヒエトリパッドは、表はパイル地裏はガーゼ。今治タオルオーガニックコットンを使った贅沢な造りです。

ほかにも検索してみると「冷えとりライナー」「冷えとりパッド」などの名前で、たくさん販売されていました。

しかし、ここでハタと気付く。
「別に布ナプでもいいのでは?」


生理用とは別にライナーとして、新しい布ナプを新調することにしました。

どうせなら厚手であったか素材のものがいいかなと、探してみると、楽天で超リーズナブルで希望通りのものを見つけました。

オーガニックコットンで厚さは2種、表面の素材と裏の素材を自分で選ぶことができて、日本製。
しかも激安。

さくらコットンさんのは1枚3000円チョイしますが、この布ナプは1枚720円です(笑)



厚い方を選び、裏の素材もネルやガーゼにしてみました。

受注生産ってことなので、少し時間がかかるようですがとても楽しみです。

まずは試してみないとね♪


 カテゴリ
 タグ
None

月経カップ・ムーンカップとナチュラルカップの違い




月経カップをすこし前から使い始めています。
これが本当に便利で、生理の憂鬱(蒸れや、漏れその他の不快感)がうんと軽減されます。
▷▷ 女医さんも薦める月経カップのメリットデメリット総まとめ

すこし慣れてきて、月経カップを使うことに自信がついた私、違う種類の使用感を試してみたくなります。
柔らかくて使いやすい評判のムーンカップが気になってしかたが無いのです(笑)。

1度気になると、使ってみるまで気になる性分で、ついに注文してみたのは先月のこと。


注文してすぐに出荷連絡のメールがきたのですが、なかなか届きません。 
5日ほど経ったところでもう一度販売サイトを見てやっと気づきました。発送されるのが海外からだったのです!

送料が290円と安かったので、全然気づかず注文していました^^;  それは時間もかかりますね。

結局10日ほどかかって手元に届いたのがこちらです。

ムーンカップ
moonカップ

実際にさわってみると、ナチュラルカップとはまた違いがありました。

どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

月経カップに慣れてきた感想とさらに買い足し

おはようございます!

と元気にご挨拶をしつつも、眠くて眠くて・・・zzz



神社ミッションの成果でしょうか? 夫の会社に仕事がどんどん入ってきて超多忙です(夫が)。
帰宅は遅く、朝は3時くらいから自宅でも仕事をしています(夫がw)。
心屋式1万円札神社ミッションを実際にやってみました

私は夫が仕事で遅い帰宅のときは途中で起きるのがイヤなので、頑張って起きています^^;
(飲み会のときは、とっとと寝ます。一体いつ帰って来るんだ!ってこともしょっちゅうですから 怒)


早寝でロングスリーパーの私が、3〜4時間の睡眠じゃ「徹夜」、いや「拷問」に近いです(笑)

さらにそこに生理が重なり眠いしだるいしですが、生理自体は月経カップのおかげで超ラクになりました。

どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

月経カップその後・使ってから後悔したこと使いかたのコツ

先月初挑戦した月経カップを今月も使ってみました。

先月は2日間使用、つまり今回は3回目の使用になります。


先月は何とか使うことはできたけど、ちょっと違和感もありました^^;

実際に使っている先輩達の意見には「超楽チン」「生理だってことを忘れる」とありますが、
「ワタシにそんな日は来るのか」と不安に思ったのが前回までの感想です。





一か月ぶりに使ってみると、「あれ?こんな簡単だった?」と思うほどスムーズ。
しかも前回感じた腹部のちょっとした違和感もゼロです。 


「これは楽だわー!」
先月の大変さと違和感はいったい何だったの? 練習したわけでも無いのですけどね。

感動すると同時に「なんでもっと早くに使ってなかったんだろ」と後悔が押し寄せてきます^^;

月経カップは数年前から知っていたのに、「布ナプで、まぁいっか」で使わないでいたんですよね。
今思うと、なんてもったいない。

布ナプと月経カップじゃ快適の度合いがまったく違います。



前回使ってみて。ちょっと気になっていたことも解消しましたよ。
続きから読んでやってくださいませ〜。

今日のランキングは?
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
女子力アップは少しずつ順位があがってます^^
 ↓ ↓ ↓

女子力アップ ブログランキングへ



» 記事の続きを読む

女医さんも薦める月経カップのメリットデメリット総まとめ

「生理のわずらわしさから解放されている女性が増えています」

市販のナプキンでカブレる、タンポンは使うと痛くなる、
だけど布ナプのように洗うのはイヤ。

捨てる手間も、洗う手間も無い、1度買ったら二度と買わなくても良い。
そんな夢のような生理用品がもしあったら・・・。

女性なら誰もがこんな生理用品に憧れますよね。


この夢のような生理用品、それが「月経カップ」です。

使い始めている人は、生理のわずらわしさから解放されているのです。


「人気の女医・宋美玄さんも愛用している」


テレビでコメンテーターとして活躍する、産婦人科医「宋美玄さん」も月経カップの愛用者。
同じく女医の妹さんに薦められて使い始め、
月経カップの快適さをブログで絶賛されています。

これ、もっと早く使いたかった!
便利すぎる!快適すぎる!
そして、地球にも優しすぎる!!

さよなら不快な日々。
ぜひみなさんも使ってみてください
※ 宋美玄さんのブログより抜粋



と、宋先生らしい率直なことばで、感想と感動が伝えられていました。

さて、月経カップはどこが便利で快適、そしてどんな種類があるのかまとめてみました。

あなたも不快から快適な生理にシフトしてみませんか^^

クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓


女子力アップ ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

月経カップをためらっていた私が使ってみた理由と驚きの使用感



布ナプ生活はもう10年くらいになります。
二度とケミカルナプキンに戻ることは無いと確信していますが、
最近布ナプを洗ったり干したりの一連の行動が、とても面倒です^^;

とれるNO1のおかげでかなり楽になったのとはいえ、やはり手間がかかります。

ずっと以前から気になっているのは、月経カップ。

ムーンカップ、ディーバカップなどいろいろな種類がありますが、要は生理の時にタンポンのように体に入れて
経血をカップで受けるものです。

私は冷えとり実践で有名な「服部みれい」さんの本で知ったのですが、
医療用シリコンなどで作られたカップは、洗って何度も使えますし、溜まった経血はおトイレに流すだけでOK

気になるけど使うかどうかためらっていた理由は、

・使えるかどうか心配。
・お値段もちょっと高い。
・日本製のものが無いため説明書が日本語じゃない
・生理はいったいいつまであるのか不明w


などです。

とくに最後の生理はいつまであるのか?
いったい生理はいつまであるのかわからないので、お値段が高い月経カップを買うのはちょっと勇気が(笑)。


先日誰かのエッセイを読んでいると、生理が65歳(!)まであったという女性の話がありました。
65歳ですよ!

私の年齢からだとあと17年×12ヶ月、
生理が3日続いたとして、612日。 
気が遠くなります^^;


「楽な方法をもっと早くに試しておけば良かったかなぁ」と後から思うのは勿体ないし、
「今から試すのは遅いかなぁ」
なんて考えるのは時間の無駄だと気づきました。

思い立って、ネットで検索をしてみると日本語での説明書付きの月経カップが売っていたのです。

もう私の好奇心をさえぎるものは何もありません(笑)

クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

布ナプキン漏れない使いかた実践 〜 自宅にあるものでお試しする方法

布ナプを使ってみたいけど、使いかたがわからない。
漏れるんじゃないか不安。
 そんなかたはとても多いのではないでしょうか?

私も実際につかうまではとっても不安だったので、気持ちがよ〜くわかります。

でもね、私がお気に入りの布ナプサニーデイズさんのHPがそんな不安に全部答えてくれてます。
 ↓ ↓ ↓
紙ナプキンでかぶれるあなたにオススメします!布ナプキン『Sunny Days』




とくにこちらのサイトの使いかたガイドは必見です。
  ↓ ↓ ↓




» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

100均で布ナプ生活に欠かせないものを発見

布ナプ生活を始めるにはまず3つ必要なものがあります。
①布ナプ(笑)
②つけ置き洗剤 
③つけ置きバケツ

この3つがあればすぐに、快適な布ナプ生活が始められます。

さすがに布ナプは売っていませんが、100均には布ナプ生活に使えるものが売っています。



美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

布ナプ漏れない秘訣 とれるNO1の洗浄力検証

布ナプ漏れない? 量が多いので心配・・・。
そんなかたに朗報です(笑)。
癒しフェアで布ナプの裏技を聞いてきました♪


【絶対に漏れないという布ナプ技】
地球洗い隊(サニーデイズの布ナプを扱っている)さんのブースで、奥様が教えてくださいました。

可愛くって使いやすい布ナプキン ⇒⇒ サニーデイズの布ナプ
ハンカチタイプの布ナプをくるくると葉巻のように巻きます。

これはただのハンカチ、布ナプじゃないです

image-20 のコピー

ホルダータイプをショーツにセットして、その上にハンカチタイプの布ナプをクルクルと巻いて乗せるんですって。
私はホルダータイプの上に、ライナータイプを何枚も重ねて使っていたのですが、なるほど!これなら一枚でオッケーかも。

布ナプは未使用ですよ〜♪


くるくる巻いたハンカチタイプの布ナプを、ナプキンを当てる部分置いてキュッと挟みこむようにして使います


布ナプ販売会社の奥様が絶対に漏れないっておっしゃっていたので、説得力がありますよね。

続きからは、とれるNO1の衝撃的なデモです(笑)

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

布ナプを薦める医師と「ほぼ日」が認めた洗剤

私がおすすめする布ナプメーカー、サニーデイズさんのHPやブログは興味深いお話の宝庫です。
可愛い布ナプキンが届きました → 記事はこちら
おすすめしたい布ナプキン → 記事はこちら
さきほど読んで感心したのは、店長さんのお嬢さんのお話です。
高校一年生のお嬢さんは、小学校5年生のときに初潮を迎えていらい、ずっと布ナプキンしか使ったことがありません。

はじめての布ナプキンなら!


お母さんである店長さんが、「使い捨てのナプキンなんて使っちゃダメ!」なんて一度も言ったことは無いそうです。
むしろ「そっちも使ってみたら〜」とうながしても来たけど、一度も使うことがなかったのだそうです。

お嬢さんは経血コントロールもごく普通に出来ていて、学校では布ナプを汚すことはほとんど無いと言います。

カッコいいですねぇ。

店長さんはこれから初潮を迎えるお子さん達に「生理は面倒なもの、うっとうしいもの」と決して言わないで欲しいといいます。

ただでさえ自分の体の変化に対して不安に思う女の子に、さらなる不安材料を与えないで欲しいと。





私も母に生理のことを教えられたときは、「聞かなきゃよかった・・・」くらいに重く感じたものです。
これってどうなのよー?って思いませんか(笑)。

最初に植え付けられたイメージは、そのままずっと月々うっとうしいネガティブなものになっていきます。私の生理に対する感じ方はずっとそうでした。

でも布ナプに出会って体調にも変化があって、そんなイメージは消えつつあります

サニーデイズの布ナプ

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

布ナプキンと経血コントロールでアンチエイジングを目指す方法

布ナプキンを使いはじめて、なんとなぁ〜くですが、私は経血コントロールを意識するようになりました。

【経血コントロールって?】
昔の女性って生理のときどうしてたんだろう?って考えたことありませんか。
私は時代劇をみる度に思ってました。
篤姫とか、紫式部は生理中は何を使ってたのかなぁなんて。

昔の女性は、せいぜい綿花や脱脂綿しか無くて、それを詰めたり重ねたりして自作のナプキンを作っていたそうですが、それプラス経血をコントロールできていたのだそうです。

身体の機能が変わったわけじゃなく、ナプキンのように吸水性が良く漏れないものが無かったので、自然にコントロールできていたのでしょうね。

布ナプを使いはじめたとき、友人に「オニババ化するオンナたち」という本を勧められました。
この本に昔の女性がどのように生理を過ごしていたのかが書かれていて、経血コントロールについても書かれていました。




素敵な情報たくさんありますチェックしてね
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

可愛い布ナプキンセットが届きました 

先日ご紹介した布ナプキンが届きました。
これがちょっと可愛いすぎってくらい可愛いのです。






ホルダーというタイプで、形はひし形と四角の二種類。
素材はネルですね。
生理になるかならないかの日には、これだけでも良いかもしれませんが、
(もしくはオリモノシートとして使うなら)
一枚じゃ心もとないので、内側にシートをセットして使います。

この枚数で調整するんですね。


私はこのシートタイプのものは、たくさんストックがあるので買いませんでした。

でね、セットに入っているものがまた良いのです。

女性の素敵な情報チェックしてね
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

布ナプキンどれが良い?おすすめしたい布ナプセットのご紹介

布ナプキン。
この季節こそ是非使って欲しいもののひとつです。

なぜなら布ナプは蒸れませんから♪
しかし、初めて布ナプを買うのってちょっと(かなり)慎重になりますよね。

だってスーパーのナプキンと違って、けっこうなお値段がしますから。
使ってみたい気持ちと、いざ使ってみてダメだったらどうしよう・・・そんな気持ちが私も実際に使うまでは、入り乱れたものでした。

でもね、ご安心ください。
私もそうですし、私が勧めて布ナプを使いはじめた友人、全員二度と使い捨てナプキンに戻れないって言ってます〜。

この度、とても良いセットを見つけましたのでご紹介しますね。

紙ナプキンでかぶれるあなたにオススメします!布ナプキン『Sunny Days』



alt="">

» 記事の続きを読む

不快な生理を快適に布ナプキンのススメ

湿気の多い季節になりました。
湿気が多いと気分も憂鬱ですが、さらに生理が重なると・・・。
私は長年布ナプキン(布ナプ)を愛用しています。

自分が使って良かったもの、気に入ったものをすぐに人に薦めたい私ですが、
今まで人に薦めて、一番喜ばれたのがこの布ナプかもしれません(笑)。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村



布ナプキンのメリットとは?

① 一度買ったら使い捨てじゃないので、ナプキンを買いにいかずに済む。

男の人の居るレジを避けたりしなくて良いんですよ〜。
それにナプキンはとてもかさばります。
他の買物が出来なくなりますよね。そんなストレスも一発解決。

② 蒸れない。肌触りが良い。
 
どんなに高性能になってもナプキンは蒸れますよね。
これは石油系物質から出来ているから。
そのためか、カブれるという友人がいました。
布ナプの話をしたら、その場でネット検索して買ってましたよ(笑)。
以来、カブれから解放された友人、海外に出かけるときも布ナプオンリーになりました。

また、吸水性も布ナプは抜群。多い日はそれなりにライナーを多くすれば全く問題無しですよ。

③ 捨てる手間がない

捨てるときって困りますよね。
ゴミの日に、もし袋が破けたら・・・なんて考えて、何枚も袋を重ねてゴミに出していたものです。
公衆のお手洗いで、あの小さなボックスを開けるのもちょっと・・・、と感じてました。
布ナプにしてからは、一度も開けずに済んでます(笑)。

良い事ずくめのようですが、布ナプにもデメリットもあります。
ほとんどは自分の工夫次第でなんとかなります。

布ナプの不安点(デメリット)
① 洗うのが面倒

分かります。わかります。
私もこれは決して、楽チンですよ〜とは言えないと思いますから。

でもポイントさえ押さえておけば大丈夫。
それは、アルカリウォッシュに漬けておくこと。
アルカリウォッシュを水に溶かして(800ミリ容器に私は大さじ1程度)、
使用済みの布ナプを漬けておき、まとめて洗いましょう。
溶液の効果は長持ちしないので、せいぜい二日といったところですね。

フタの出来る容器は、あると無いとじゃ大違いです。
私はステンレス製の密閉容器を使っています。
キッチン雑貨コーナーにある、小麦粉なんかを入れておくようなものです。
ステンレスを選んだのは、汚れが見えるのはイヤだなぁと思ったので。
気にならないなら、透明の容器でもなんでも材質に制限は無いですよ。

あとはまとめて、手洗いでも洗濯機でも。
アルカリウォッシュ溶液に漬けておいたことで、汚れは落ちやすくなっています。
たまに酸素系漂白剤で、漂白をするときれいになります。

② 取り替えはどうするのか

これは密閉できるジップポーチがあれば大丈夫。
布ナプを売っているお店では、たいていこの持ち歩き専用のポーチも売られています。最近は可愛いものもたくさん売られてますね〜。

③ 匂いはしないのか

これは普通のナプキンと全く同じ程度だと思っています。
匂いが気になる、そんな時はこまめに取り替える。
これに尽きます。



布ナプ最大のメリット

これを忘れてはいけませんね(笑)。
科学的根拠は分からないのですが、布ナプにして生理痛が軽減したという意見がとても多いのです。

私は実際経験してます!!
30台半ばで布ナプに出会うまで、鎮痛剤が欠かせなく、一時期は病院で「低容量ピル」まで貰っていたほどの生理痛持ちでした。
でも薬は飲みたく無いし(量が異常なまでに少なくなるんです)、と思っていたときに出会ったのが布ナプ。
バ○ァリンなどを買うことが全く無くなりました。

いきなり布ナプにするのはちょっと勇気が居る。
分かります。
私もそうでした。

そんな時の対処法
① 布で出来たライナーを、普通のナプキンの上に重ねてみる
② 休みの日、家に居るときだけ使ってみる
③ おりものシート代わりに、使ってみる

こんなところから始めてみると、布ナプの良さが体感できますよ♪

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます