信頼できるFX業者

糖質制限のことのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:糖質制限のこと

糖質制限のことのカテゴリ記事一覧。健康情報や美容情報に目がありません。そしてなんでも試してみたがるチャレンジャー気質です^^

糖質制限のこと
お酒はお好きですか?これからの季節は、アウトドアで飲むのも美味しいですよね〜。じつは私お酒が大好きですが、飲み会はほとんど参加しません!(自宅か家の近所では毎日飲みます)というのも、そもそも大勢でわいわい過ごすのがあまり好きじゃないし、お酒を飲んだあと電車に乗ると絶対に貧血状態になる沢山飲んでしゃべりまくった翌日はブルーな気分になる、 これが飲み会に参加しない理由です。あなたは飲んだ翌日ブルーな気...

記事を読む

糖質制限のこと
糖質制限がカラダと美容に良いと分かっていても、なかなか続かないんだよね・・・。そんなあなたに朗報です。 ココナッツオイルを上手く活用すると成功しやすいのです。しかも、とっても簡単に。 どのように摂りいれるのか、ご説明しますね。甘いものを食べたくなったときに、スイーツを食べずに、コーヒーに15cc程度のココナッツオイルを入れてのむ。これだけです。ね?簡単ですよね。 これなら私でも続けれられる^^なぜこれ...

記事を読む

糖質制限のこと
糖質制限ダイエットにトライしたけど、挫折した、リバウンドした。あなたはそんな経験ありませんか?糖質制限を挫折した人から注目が集まっているのが「グルテンフリーダイエット」です。糖質制限では砂糖はもちろん、お米、いも、豆類もNGですが、グルテンフリーダイエットはOK。つまり和食派の人にピッタリなダイエットなのです。ところでグルテンって、あまり聞き慣れませんよね。「グルテンダイエットとは?」グルテンとは、小...

記事を読む

糖質制限のこと
薄着の季節が近づいてくると、なぜかダイエットをしたくなりませんか?実は私も現在、取り組んでますよ^^私のダイエット法は糖質制限。なぜ糖質制限かというと、「一番早く結果が出せるから」です。正しい方法でおこなえば、ひもじい思いをせずに無理なくスッキリ短期間で健康的に痩せることができます。一方この糖質制限、方法を間違えると実はとても怖いことが起こるのはご存知でしょうか?怖いこと・・・それは「老化」です。 ...

記事を読む

糖質制限のこと
一日の終わりに楽しむアルコール。糖質制限中はアルコールを楽しめないの? そんなことはありません。選びかたのコツを知っていれば、アルコールも楽しめます。私も毎日アルコールは楽しみのひとつ(笑)。もともとお酒が強くはないのですけど、糖質制限を意識して選ぶようになって、悪酔いをしたり翌日に残ることもまったく無くなりました。糖質制限中の方も、お酒がちょっと弱いひと、そしてお酒で太りやすい人も、上手にアルコ...

記事を読む

糖質制限のこと
ビタミンそしてミネラル、さらには食物繊維も入っているフルーツ。朝におやつに、たっぷり摂っている女性も多いかも。でも、フルーツと言っても糖質にご注意を。フルーツに含まれる果糖は、脂肪に変わるもので、低血糖だけじゃなく、肥満や生活習慣病になりやすいのです。でも、食べ方と時間に注意すれば、そのリスクはグッと減りますよ。【フルーツを食べる時間】むかしから、朝の果物は「金」なんて言われてましたが、食べるのは...

記事を読む

糖質制限のこと
イライラするときって、何となくいつも決まっていませんか?生理の周期との関係や、一日のサイクルの中でもありますよね。イライラは、自分も不快ですが、家族や周りの人も萎縮させてしまいます。【女性のイライラの代表:生理前】PMSと言われる、生理前約二週間から生理までの期間はイライラしますよね。私もイライラする方で、夫によく指摘をされていました。その指摘にまた腹が立って、さらにイライラしていたのですが(笑)。P...

記事を読む

糖質制限のこと
皆さんお昼ご飯って毎日何を食べていますか?会社に出勤する人以外の方。私にとってお昼って一番めんどくさい食事なんです。自分ひとりの分ですからね〜。以前は、麺類が圧倒的。それか調理パンなんかを買ってくることも多かったです。これは楽チンですよね。でもね・・・、お昼にそれをやると、夕方に必ずあれがやってくるのです。あれとは「低血糖」。 夕方にフラフラしてきて、一刻も早く何か食べないと、倒れそうになる感じ。...

記事を読む

no-image

糖質制限のこと
夏になると、肌の露出も多くなりますよね。さぁダイエットをしよう!と思う人も多いと思いますが、ちょっと待ってです。つい女性のダイエットは、カロリーOFFに走りがちですが、そうすると・・・・ガリガリの胸元の誕生です。これ少し前までの私です(笑)夏場は特に、適度にボリューム感もある女性らしい体の方が魅力的に感じます。それは昨年のこと。とあるカフェで注文をしている女性の後ろ姿がとっても素敵で見とれてしまいま...

記事を読む

糖質制限のこと
忙しい日々でコンビニで食事を調達。そんなとき、つい選びがちなのがこんなメニューではないでしょうか?「朝ごはん」菓子パンや調理パン野菜ジュースコーヒー加糖ヨーグルト「昼食」おにぎり+サラダパスタ、ラーメンなど麺類「おやつタイム」チョコレート、スイーツ類「晩ごはん」コンビニのお弁当、鍋焼きうどん、パスタ私は鬱のような症状が出て、そこからいろんな本を読み分子整合医学を知り、栄養が足りていないことと、糖質...

記事を読む

no-image

糖質制限のこと
以前はマクロを習っていた時期があります。当然のように、その時期は「お肉は極力食べない」「玄米を食べる」食生活を送っていました。しかしいまはかなり肉類を食べます。そしてもともとあまり好きじゃない、ご飯(米)はほとんど食べません。元々お肉だいすき! 子供のころ魚が二日続くと母に「ずっと肉を食べていない」と猛抗議したと、アラフィフになっても言われてます(笑)。私が食生活を変化させていったのには、実は大き...

記事を読む

二日酔いと気分の落ち込みがおきないお酒のおつまみの選びかた


お酒はお好きですか?

これからの季節は、アウトドアで飲むのも美味しいですよね〜。

じつは私お酒が大好きですが、飲み会はほとんど参加しません!(自宅か家の近所では毎日飲みます)


というのも、そもそも大勢でわいわい過ごすのがあまり好きじゃないし、
お酒を飲んだあと電車に乗ると絶対に貧血状態になる
沢山飲んでしゃべりまくった翌日はブルーな気分になる、 これが飲み会に参加しない理由です。



あなたは飲んだ翌日ブルーな気分になりませんか?

お酒を飲むとなぜ翌日気分が落ち込むのかは、私の長年の疑問でした。

栄養セラピーに出会って、やっとその疑問が解決されました。

続きからどうぞ〜。

どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

糖質制限成功の切り札!「ココナッツオイル」の活用法とNGな使いかた


糖質制限がカラダと美容に良いと分かっていても、なかなか続かないんだよね・・・。

そんなあなたに朗報です。 ココナッツオイルを上手く活用すると成功しやすいのです。

しかも、とっても簡単に。 どのように摂りいれるのか、ご説明しますね。




甘いものを食べたくなったときに、スイーツを食べずに、コーヒーに15cc程度のココナッツオイルを入れてのむ

これだけです。

ね?簡単ですよね。 これなら私でも続けれられる^^


なぜこれで糖質制限が楽になるかは、アンチエイジング医療の第一人者白澤卓二医師が説明してくれています。


糖質依存は脳の問題。ココナッツオイルには、脳の食欲中枢を刺激するグルコキナーゼという酵素を抑制する働きがある。空腹時に摂れば炭水化物への欲求は必ず薄れます





コーヒー+ココナッツオイルを飲んでいると、カラダの変化を感じていきます。

もし変化を感じにくい場合は、ココナッツオイルの量を少し増やしてみましょう。


「なにより自分のカラダで試し実感することが大切」と白澤医師。

糖質制限を続けていくことで、食行動が変わり、急激な血糖値の乱降下がなくなり、体調も整い食後の急激な眠気などもなくなるそうです。




実践する前は、コーヒーにココナッツオイルを入れるのって、抵抗がありました。
コーヒーメーカーでずっと保温されて、油の浮いたコーヒーを思い出すんですよ^^;

たまに打ち合わせ先とかで出されますよね(笑)

でも実際にやってみると、まったく気になりません。 ほんのりとココナッツのフレーバーコーヒーです。

カフェインの強さも和らぐようで、とても飲みやすいですよ^^



続きからは、ココナッツ効果を半減させる食べかたです。

どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ


» 記事の続きを読む

「グルテンフリーダイエット」が和食派にお薦めの理由、糖質制限との違いと食べて良いもの

グルテン

糖質制限ダイエットにトライしたけど、挫折した、リバウンドした。
あなたはそんな経験ありませんか?

糖質制限を挫折した人から注目が集まっているのが「グルテンフリーダイエット」です。

糖質制限では砂糖はもちろん、お米、いも、豆類もNGですが、
グルテンフリーダイエットはOK。

つまり和食派の人にピッタリなダイエットなのです。


ところでグルテンって、あまり聞き慣れませんよね。

「グルテンダイエットとは?」

グルテンとは、
小麦に含まれる成分のひとつで。
小麦、大麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種です。


「グルテンを抜くとダイエットになるのはなぜ?」
元々はグルテンアレルギー患者のための 食事療法から生み出されたもの。
グルテンを含む食品(つまりパン・パスタ)を控えてみたら、体調や気分が良くなった例が多かったことから世界中に広まったといいます。

グルテンの中には食欲を促進させる「グリアジン」という物質が含まれています。
グリアジンが、パンやスイーツを食べだすと止まらないという現象を起こします。


あなたはピザやスイーツに手が止まらなくなること、ありませんか?


グルテンフリーダイエットの具体的な方法や、食べて良いものは続きに、まとめてみました。

今日のランキングは?
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
女子力アップその手があったか・・・と勉強になりますよ〜^^
 ↓ ↓ ↓

女子力アップ ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

間違えると怖い糖質制限ダイエットを成功させるコツ

薄着の季節が近づいてくると、なぜかダイエットをしたくなりませんか?
実は私も現在、取り組んでますよ^^

私のダイエット法は糖質制限。
なぜ糖質制限かというと、「一番早く結果が出せるから」です。




正しい方法でおこなえば、ひもじい思いをせずに無理なくスッキリ短期間で健康的に痩せることができます。

一方この糖質制限、方法を間違えると実はとても怖いことが起こるのはご存知でしょうか?

怖いこと・・・それは「老化」です。 
ね、怖いでしょう?(笑)


老化を引き起こす糖質制限、なにが原因?

糖質制限だけに力をいれて、栄養を摂るのを忘れている。
これが原因です。

若々しい細胞作りに必要な栄養を削ったことで、肌はカサカサ髪もパサパサ、乾いた印象になります。


糖質を制限するために主食とスイーツを抜いて、
ダイエット効果を高めるために、カロリー制限も一緒に行う。
つまり、お肉や魚といったたんぱく質も抜いて、カロリーの少ないサラダばかり食べている。

あなたはやっていませんか?

これは老化への道まっしぐら、完全なNGです。




では、老けずにきれいに痩せる糖質制限ってどうやるの?

正しい糖質制限についておさらいをしてみました。


クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキングへ


» 記事の続きを読む

糖質制限中でも太らない アルコールの選びかた

一日の終わりに楽しむアルコール。
糖質制限中はアルコールを楽しめないの? そんなことはありません。
選びかたのコツを知っていれば、アルコールも楽しめます。




私も毎日アルコールは楽しみのひとつ(笑)。
もともとお酒が強くはないのですけど、糖質制限を意識して選ぶようになって、悪酔いをしたり翌日に残ることもまったく無くなりました。

糖質制限中の方も、お酒がちょっと弱いひと、そしてお酒で太りやすい人も、上手にアルコールとお付き合いするコツです。
じつはお酒は太りません。ただし選びかたを間違えなければですよ。

お洒落と美の情報がたくさんあります
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

糖質制限 フルーツの落とし穴と 希少糖について

ビタミンそしてミネラル、さらには食物繊維も入っているフルーツ。
朝におやつに、たっぷり摂っている女性も多いかも。
でも、フルーツと言っても糖質にご注意を。

フルーツに含まれる果糖は、脂肪に変わるもので、低血糖だけじゃなく、肥満や生活習慣病になりやすいのです。



でも、食べ方と時間に注意すれば、そのリスクはグッと減りますよ。

【フルーツを食べる時間】
むかしから、朝の果物は「金」なんて言われてましたが、食べるのは朝がベスト。
エネルギーの代謝が活発な時間帯なので、ちゃんと消化できるのがその理由ですね。

【食べかたのポイント】
フルーツしか食べない、おきてすぐ食べる、この二つはNGです。
血糖値がグーンと上がってしまいます。 ほかのものと一緒に食べましょう。

朝食以外の時間に食べるなら、食後に少し。
無糖ヨーグルトにトッピング、牛乳や豆乳とシェイクするなんていうのがおすすめです。
こうすることで、糖質の吸収は緩やかになりますよ。

ちなみに、ドライフルーツはギュッと糖分が凝縮されています。
生のフルーツ以上に糖質が多いので、食べるならごく少量にしましょう。
素敵な情報たくさんありますチェックしてね
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

続きもあります

» 記事の続きを読む

原因別のイライラ 足りない栄養を補給して解決する方法

イライラするときって、何となくいつも決まっていませんか?
生理の周期との関係や、一日のサイクルの中でもありますよね。
イライラは、自分も不快ですが、家族や周りの人も萎縮させてしまいます。

【女性のイライラの代表:生理前】
PMSと言われる、生理前約二週間から生理までの期間はイライラしますよね。
私もイライラする方で、夫によく指摘をされていました。
その指摘にまた腹が立って、さらにイライラしていたのですが(笑)。

PMSの解消には、「緊張をほぐす」これが一番です。

① 朝おきたらゆっくりとストレッチ
朝起きてすぐは筋肉がこわばった状態。ここでゆっくりとストレッチをすると収縮と弛緩が繰り返されて、リラックス状態になります。
  ベッドの上で軽く身体をほぐす程度でOKです。

② 手足を温める
手足の先は、自律神経が集中しています。
イライラを解消するには、足指マッサージも有効ですが、温めることで
さらにリラックス効果が発揮されます。

③ 質の高い睡眠を取る
身体の緊張をとるには、良質な眠りがとても大切ですよね。
アロマをほんのりと漂わせたり、寝る前にゆっくり入浴するのも良いですし、ホットミルクやアーモンドをほんの少しいただいてから眠るのも、血糖値を安定させて深い眠りに導いてくれますよ。

生理が始まってからもイライラが続く場合は、完全に鉄分不足です。
私は鉄のサプリを飲むようになったら、イライラすることはほとんど無くなりました。



その他のイライラの原因は続きからです♪

素敵な情報たくさんありますチェックしてね
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

糖質制限中でも食べれる麺がありました

皆さんお昼ご飯って毎日何を食べていますか?
会社に出勤する人以外の方。




私にとってお昼って一番めんどくさい食事なんです。
自分ひとりの分ですからね〜。
以前は、麺類が圧倒的。それか調理パンなんかを買ってくることも多かったです。
これは楽チンですよね。

でもね・・・、お昼にそれをやると、夕方に必ずあれがやってくるのです。
あれとは「低血糖」。 夕方にフラフラしてきて、一刻も早く何か食べないと、倒れそうになる感じ。
思考はいつも以上に回らないし、なんとも不快です。

思えば会社勤めしているときって、毎日夕方は低血糖で、フラフラしながらスーパーで晩ご飯の買物をしていたものです。
フラフラなもので、ゆっくり何かを作るなんてことは出来ない。
しょっちゅうお惣菜を買ってましたねー。
それがイヤで、自宅で仕事をしたいとずっと思っていて、現在は念願がかなって12年目というわけです。

あの頃に糖質を抑えることを知っていたら・・・。

と長くなりましたが、昨日スーパーでちょっと面白いものを見つけました。
紀文の「おから麺」です。



素敵な情報たくさんありますチェックしてね
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

糖質制限はメリハリボディの近道

夏になると、肌の露出も多くなりますよね。
さぁダイエットをしよう!と思う人も多いと思いますが、ちょっと待って
です。

つい女性のダイエットは、カロリーOFFに走りがちですが、そうすると・・・・
ガリガリの胸元の誕生です。
これ少し前までの私です(笑)

夏場は特に、適度にボリューム感もある女性らしい体の方が魅力的に感じます。それは昨年のこと。
とあるカフェで注文をしている女性の後ろ姿がとっても素敵で見とれてしまいました。

レーサーバックのマキシワンピ(色はビビッドなグリーン)のインナーに白のキャミソールを着て、黒のブラのストラップをあえて見せていました。
足元は、ゴールドのジャックロジャースのサンダル。

コーディネイト自体が完璧でしたが、この女性がガリガリと痩せ過ぎじゃなかったことがお洒落のレベルを数段上げていたのです。

私はその女性を見て、ドキッとしました。
なぜなら良く似たマキシワンピを持っているのに、私が着ると貧相・・・。
いつもカシュクールタイプのシャツか、カーディガンを羽織っていました。
今年の夏は貧相なワンピ−ススタイルは卒業しようと思ってます。

そのために意識しているのは・・・、
美のレア情報はここですよ
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

糖質制限中 コンビニで食事を選ぶコツと注意点

忙しい日々でコンビニで食事を調達。
そんなとき、つい選びがちなのがこんなメニューではないでしょうか?

「朝ごはん」
菓子パンや調理パン
野菜ジュース
コーヒー
加糖ヨーグルト

「昼食」
おにぎり+サラダ
パスタ、ラーメンなど麺類

「おやつタイム」
チョコレート、スイーツ類

「晩ごはん」
コンビニのお弁当、鍋焼きうどん、パスタ

私は鬱のような症状が出て、そこからいろんな本を読み分子整合医学を知り、
栄養が足りていないことと、糖質を取り過ぎていたことがわかりました。
今は糖質を取り過ぎないことを意識しているのですが、それまでは平気で上のようなもの選んでましたね〜。

つい糖質制限というと、砂糖を減らせばいいと思いがちですが、ご飯、パスタ、麺類にも糖質はたっぷり。
スープ類にも沢山砂糖が入ってますしね〜。

糖質制限時にコンビニで選ぶ食事のポイントです。



週末は美の情報をお見逃しなく
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

うつ?更年期障害? 食べものを変えて元気を取り戻した私

以前はマクロを習っていた時期があります。
当然のように、その時期は「お肉は極力食べない」「玄米を食べる」食生活を送っていました。

しかしいまはかなり肉類を食べます。
そしてもともとあまり好きじゃない、ご飯(米)はほとんど食べません。

元々お肉だいすき! 子供のころ魚が二日続くと母に「ずっと肉を食べていない」と猛抗議したと、
アラフィフになっても言われてます(笑)。

私が食生活を変化させていったのには、実は大きな理由があります。

クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキングへ


【ある日突然に鬱症状】


ちょうど4年ほど前のこと。
朝起きるなり気分がどよ〜んとするのです。

やる気が全く出ない。
そんな感じです。

「これはメンタル的なものから来る不調だなぁ」すぐにわかりました。
実は以前に、似たような症状が出たことがあるもので。

メンタルが不調になるのは、何かストレスなど原因があると思っていました。
今回まったく思い当たることが無いのに、一体なんで??

2、3日は何もする気が起きずメンタルクリニックで評判の良さそうなところを見つけ、
ネットでなんとか予約をしました。

メンタル不調があると、出かけるのすら大変。
全てが億劫で、身体に重石が入っている感じです。

薬と認知カウンセリングを受けることになりました。
しかし特にストレスなど抱えていないので、認知カウンセリングは私に必要ないみたい、と感じました。



【更年期症状がやってきた】


薬が効き、三日後くらいから少しずつ元気が出てきたのですが、
それと同時に、顔だけがボーボーと熱くなるのです。

急にボッと熱くなり、少しすると落ち着く、なんとも不快です。
なんだろうと思ったけど、すぐにこれはもしや、「更年期障害?!」と気づきました。

40半ばで早いんじゃないの? それに何の前触れも無かったし。
鬱症状は前触れだったのでしょうか?

次回メンタルクリニックにいったとき、先生に顔がボーボー熱くなるんです。
更年期じゃないでしょうか?と聞くと、
「それも可能性としてあるかも知れないなぁと思っていたんですよ」
と先生。

加味逍遥散という、更年期症状に効果がある漢方を処方してもらうことになりました。
一日三回、漢方ですから即効性はありませんが、じんわりと効いてきたようで、少しずつ顔がボーボーする症状は軽くなり、鬱症状も改善されていき、
通院を始めて3ヶ月でメンタルクリニックは卒業しました。

元気が出てくると、鬱について調べてみたくなりました。
ネットで検索していると
「うつは食べ物が原因だった」
という、溝口徹さんという医師が書かれている本に出会いました。


食べることは大切だと思って、
有機野菜も食べているし、玄米も食べている、食生活にはちょっと自信がありましたが、
これが間違いなのかも。
すぐにこの本を読んでみました。


【栄養不足だった私の身体】


この本を読んだ時の衝撃。
私の脳は栄養が全く足りていないことがわかりました。
脳に必要な栄養とは、たんぱく質です。

心の問題の多くは脳で起きていて、脳の栄養になるのはアミノ酸であるたんぱく質なのです。
私は脳の栄養のことなんて考えたことは無かったのですが、
たんぱく質が足りないため脳がパワー不足になっていると気づかされました。

もちろん肉類を食べなくても、なんのメンタルトラブルも無く元気な方はいくらでもいらっしゃいます。
あくまで個人差があって、私の場合は足りなくなるんだなぁと思いました。

その日から、たんぱく質である肉、魚を多くにして、糖質を減らすことにしてみました。
肉食を続けているうちに、以前よりずっと前向きになり集中力と持久力がついてきたのです。
めきめきと心も身体も元気になってくるのを感じました。

そして更年期の漢方は全く飲んでいないのですが、
4年経ったいまも更年期の症状は出ていません。

クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます