信頼できるFX業者

梅酵素のタグ記事一覧

タグ:梅酵素

梅酵素のタグが付いた記事一覧。健康情報や美容情報に目がありません。そしてなんでも試してみたがるチャレンジャー気質です^^

酵素ライフ
無印良品で保存容器を買ってきました。この容器は、梅のシーズンになると販売されるもので、去年の冬に欲しくなったけど売られてませんでした^^:無印良品週間だったもので、10%オフ^^ しかもこの容器、レシピカードが中に入っていて、これが便利です。梅酒の造りかたも、瓶のサイズ別に分量が載ってます。この容器を使って作るのは、毎年恒例の「梅酵素」▷▷ 手作り酵素ドリンク 一番簡単で最高に美味しい梅酵素のレシピ10...

記事を読む

アンチエイジング 身体編
前回の醤油と塩に続いて、美肌の女性が使っている調味料のご紹介です♪今日は、みりん。このみりんって、家庭で使われるようになって歴史はまだ浅いんですって。かつてはプロユース。お客さん出す食事を、最高に美味しい状態をキープして供するために、使われるものでした。みりんには、消臭効果があり、魚の生臭さを消してくれますし、魚が冷めたときにキュっと身がしまるのを防ぐ効果もあります。美味しいみりんを使うと、味の効...

記事を読む

酵素ライフ
梅が出回ってきたら、梅酵素ドリンクを作ってみませんか?家庭で作れる酵素ドリンクの中でも、いちばん簡単で最高に美味しいのが梅酵素ドリンクです。さらに手作りのため常在菌をたっぷり取り込むことが出来るオーダーメイドの健康飲料になります。「いとうゆきさん」の教室で習ったいくつかの酵素のなかでも、毎年必ず作るのは、この梅酵素です。「梅酵素ドリンク(酵素ジュース)の作りかた」「材料」・梅・グラニュー糖(もしく...

記事を読む

無印良品保存容器と梅ジャムで作るシャリシャリ梅ジュースレシピ

無印良品保存びん

無印良品で保存容器を買ってきました。
この容器は、梅のシーズンになると販売されるもので、去年の冬に欲しくなったけど売られてませんでした^^:

無印良品週間だったもので、10%オフ^^ 



しかもこの容器、レシピカードが中に入っていて、これが便利です。
梅酒の造りかたも、瓶のサイズ別に分量が載ってます。

梅酒レシピ

無印良品レシピカード

この容器を使って作るのは、毎年恒例の「梅酵素」
▷▷ 手作り酵素ドリンク 一番簡単で最高に美味しい梅酵素のレシピ

10年ほど前に作り方を習ってから、ほぼ毎年ずっと作り続けています。

梅酵素を飲むと、夏バテしないと思っています^^


梅&無印良品
大きな青梅です!

どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

関連記事

美肌女性の調味料〜みりんで作る絶品梅酒

前回の醤油と塩に続いて、美肌の女性が使っている調味料のご紹介です♪

今日は、みりん。
このみりんって、家庭で使われるようになって歴史はまだ浅いんですって。
かつてはプロユース。

お客さん出す食事を、最高に美味しい状態をキープして供するために、使われるものでした。

みりんには、消臭効果があり、魚の生臭さを消してくれますし、魚が冷めたときにキュっと身がしまるのを防ぐ効果もあります。
美味しいみりんを使うと、味の効果は足し算じゃなくかけ算になりますよ。

おすすめのみりんは、料理好きな人なら必ずと言って良いほど使っている、「三河みりん」です。
角谷文治郎商店のものです。
もち米と米麹、43度の焼酎でじっくり1年以上かけて仕込まれています。



三河みりんを使った梅酒の作りかたは続きからです。

美のレア情報はここですよ
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

関連記事

手作り酵素ドリンク 一番簡単で最高に美味しい梅酵素のレシピ

梅が出回ってきたら、梅酵素ドリンクを作ってみませんか?

家庭で作れる酵素ドリンクの中でも、いちばん簡単で最高に美味しいのが梅酵素ドリンクです。

さらに手作りのため常在菌をたっぷり取り込むことが出来るオーダーメイドの健康飲料になります。




「いとうゆきさん」の教室で習ったいくつかの酵素のなかでも、
毎年必ず作るのは、この梅酵素です。


「梅酵素ドリンク(酵素ジュース)の作りかた」

「材料」
・梅
・グラニュー糖(もしくは白砂糖)
梅1に対しグラニュー糖1.1です。
つまり梅が1キロなら、グラニュー糖は1.1キロですね。

「作りかた」
梅をきれいに洗い、へたを竹串などで取ります。
発酵しやすいように、フォークで表面を軽く刺して穴をあけておきます。

準備が終わったら、あとは重ねるだけ。
梅、グラニュー糖、梅と重ね最後はグラニュー糖で終わらせましょう。

軽くフタをして、朝晩かき混ぜてましょう。

発酵して梅が沈み表面に泡がブクブクしてきたら出来上りの目安。
ガーゼで漉します。

漉したものはビンに移して冷蔵保存をします。
飲む時は水で割って飲むのですが、炭酸水で割るのもおすすめですよ。
濃度はお好みですが、しっかりとした甘さがあるので、かなり薄めでも十分美味しいです。

余った梅の実はジャムにしても美味しいそうですが、私はまだ作ったことはありません。

梅酵素は、酵素の中でも特に美味しいので、たっぷりと作るのがおすすめですよ。
私はいつも利用しているらでぃっしゅ">いつも利用しているらでぃっしゅぼーや
で、梅を注文しています。

夏の暑さも、梅ドリンクを飲むとスーッと楽になりますよ。

今日のランキングは?
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ
関連記事
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます