信頼できるFX業者

日焼け止めのタグ記事一覧

タグ:日焼け止め

日焼け止めのタグが付いた記事一覧。健康情報や美容情報に目がありません。そしてなんでも試してみたがるチャレンジャー気質です^^

日焼け止め
昨日はお盆休みも終わりということで、愛犬を連れて夫と車でお出かけ。先日買った日焼け止めをついに使う日がやってきました〜♪が、曇り空プラス雨も降ってきて、日焼け止め要りませんでしたわ^^:久しぶりに塗った日焼け止めは、ノビが良く白浮きすることもなく、ベタベタしません。さらにクレンジングを使わなくてもお湯で洗い流せるというのですから、ノースキンケア派のかたにはおススメです。ちょっとボケてますね^^; すみま...

記事を読む

何も付けないライフ
シンプルな肌ケアの本で、とても良い本を見つけました。こちらです。  化粧品に頼らない素肌美人のつくりかた [ 山口麻子 ]著者は白金の美容皮膚科「ビューティフルエイジングクリニック」院長山口麻子先生宇津木先生や非接触生活研究会と同じように肌に何もつけないことが基本で、化粧品を塗り重ねることによって肌の老化がすすむため、何も塗らずに過ごすことが、いちばん美肌への近道といわれています。また山口先生はご自身...

記事を読む

日焼け止め
これまで何度か、日焼け止めを使わないことをおすすめしてきましたが、連休も控えてますし、アウトドアやリゾート地でどうしたら良いの?と迷われることもあると思います。▷▷ NO日焼け止め「海、山などで長時間日差しを浴びる」そんなときは、日焼け止めを使いましょう。ただし使いかたに、ちょっとしたポイントがあります。「使用時間は出来るだけ短く」 日焼け止めをずっと塗っているのは、肌にとってリスクが高いこと。 塗っ...

記事を読む

no-image

日焼け止め
「日焼けをして色が黒くなるのがいや」そのために塗る日焼け止め。だけど、その日焼け止めがシミの原因になるとしたら・・・。あなたは「少しの日焼け」と「シミ」どちらを取りますか?本日の更新状況は? ↓ ↓ ↓にほんブログ村アンチエイジング ブログランキングへ...

記事を読む

日焼け止め
「日焼け止めはほんとうに必要か?」やっと涼しい過ごしやすい日々になってきましたね♪日差しも柔らかくなってきましたが、ノーメイクでも、ファンデーションは塗らなくても日焼け止めだけは塗っているという人は実に多いですよね。ところで本当に必要でしょうか?日焼け止め。と思ったことってありませんか。またいつまで塗ったらいいのかと。私がいつもスキンケアの参考にしている非接触研究会と、アンチエイジング治療専門の美...

記事を読む

日焼け止め
スキンケアはASVCというパックのみです。『真夏でも日焼け止めは使っていません』ノーファンデ派でも、スキンケアをほとんどしない人でも日焼け止めだけは・・・というかたは多いですよね。でも日焼け止めは脱脂作用がとても強く肌が乾燥しやすくなります。肌トラブルが多いけど日焼け止めはやめれない。私もそう思っていましたが、やめてもまったく以前と変わりませんでした(笑)。ただし日常では日焼け止めを塗らない代わりに気...

記事を読む

クレンジング不要日焼け止めの使用感とおぐねぇーの日焼け止めスプレー

昨日はお盆休みも終わりということで、愛犬を連れて夫と車でお出かけ。

先日買った日焼け止めをついに使う日がやってきました〜♪
が、曇り空プラス雨も降ってきて、日焼け止め要りませんでしたわ^^:
オードヴィーヴサンスクリーン


久しぶりに塗った日焼け止めは、ノビが良く白浮きすることもなく、ベタベタしません。
さらにクレンジングを使わなくてもお湯で洗い流せるというのですから、ノースキンケア派のかたにはおススメです。
サンスクリーン
ちょっとボケてますね^^; すみません。


美容家のおぐねぇーさんが海やグラビア撮影時に使う、日焼け止めの裏技をご紹介していました。
とっても簡単なのでご紹介しますね〜^^
おぐねぇー
※ http://never-land.jp/profile.html


【おぐねぇー考案日焼け止めスプレーの作りかた】



100均のアトマイザーに、UVクリームを2滴入れる。
10倍のお水をいれてよくシェイクしたら出来上り。

肌や髪はもちろん、全身に使えるので、おぐねぇーさんは実際に海とかグラビアの撮影時に使っているそうですよ。


簡単すぎて、あっという間にご紹介が終ってしまったので(笑)、続きからはおぐねぇーの夏メイクのコツをご紹介しますね。


クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ

迷わない日焼け止め選びとシンプルケア好きな人におすすめの本

シンプルな肌ケアの本で、とても良い本を見つけました。

こちらです。  化粧品に頼らない素肌美人のつくりかた [ 山口麻子 ]
化粧品に頼らない素肌美人のつくりかた

著者は白金の美容皮膚科「ビューティフルエイジングクリニック」院長山口麻子先生


宇津木先生や非接触生活研究会と同じように肌に何もつけないことが基本で、
化粧品を塗り重ねることによって肌の老化がすすむため、何も塗らずに過ごすことが、いちばん美肌への近道といわれています。


また山口先生はご自身も10年以上、基礎化粧品やファンデーション、シャンプー、さらにマスカラやアイブロウも使っていらっしゃいません。

夜も浴槽につかって汚れを落とすだけ。



先生のクリニックの患者さんは主に40代。肌トラブルに悩む女性がファンデーションをやめることで、初めて来院したときよりきれいになり、半数以上が基礎化粧品をやめ、残りの半分は「純石けんと美容液のみ」のスキンケアになっているそうです。



女医さんということで、実際にこういうときはどうしたらいいのか?のアドバイスが細やかです。
ファンデなんかも、段階を追ってヤメる方法なども紹介されていて、どれもこれも参考になります。

すべてご紹介したいくらいですが、今日は季節柄、日焼け止めについて山口先生のアドバイスをご紹介しますね。


ほかのシンプルスキンケア系の本には載っていない、レアな情報や実際の商品名もありますよ〜♪


どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ








» 記事の続きを読む

関連記事

肌を痛めない日焼け止めの使いかたと日焼け肌を早く回復する意外な方法

これまで何度か、日焼け止めを使わないことをおすすめしてきましたが、
連休も控えてますし、アウトドアやリゾート地でどうしたら良いの?
と迷われることもあると思います。
▷▷ NO日焼け止め




「海、山などで長時間日差しを浴びる」
そんなときは、日焼け止めを使いましょう。

ただし使いかたに、ちょっとしたポイントがあります。

「使用時間は出来るだけ短く」
 日焼け止めをずっと塗っているのは、肌にとってリスクが高いこと。
 塗っている時間を出来るだけ短かくしましょう。

例えば、

リゾート地に出かけたとします。
ショッピングやカフェで過ごすときは、日焼け止めを塗らず長袖の洋服や、日傘でカバー。
ビーチで過ごすときのみ、日焼け止めを使う。

と、塗らない時間を作ることです。


「どんな日焼け止めが良いの?」
私が参考にしている非接触生活研究会さんでは、お薦めできる日焼け止めは無いとされています。
それはどんな日焼け止めにも、肌を痛める成分が含まれているから。


と言ってお湯だけで落とせるような日焼け止めは、紫外線を防ぐことはできないので、
割り切って、そのときだけは普通の日焼け止めを使うことが薦められています。

そして日焼け止めを使ったら、いつものお湯洗顔ではなくクレンジングを使って落とします。
(ほとんどの日焼け止めはクレンジングを使わないと落とすことができないため)


「日焼けをした後ケアはしない」
日焼け後に化粧水や乳液といった保湿ケアはしません。

なぜなら、炎症からの回復がじゃまをされ肌ダメージが長引いてしまうのです。

どうしてもヒリヒリするときは、「ぬれタオル」で冷やすと炎症を鎮めてくれます。


私もかつては、日焼けをしたあとは保湿がマストだと思い込んでいました。
でも、今は日焼けをしてもとくに何もしません。

だけどシミになることも無く、回復が遅いなんてことは全く感じません^^


「内側からのケアに勝るもの無し」

ダメージを最小におさえるには、

・睡眠をたっぷりとって体をよく休める
・タンパク質を含む魚や肉を中心に、細胞に必要な栄養素をしっかりと補給する


私は日焼けをしたり、肌ダメージを感じるときは水素水を意識的に飲むようにしています。

日焼けをしたときは、喉も乾きやすい状態ですよね。
吸収がよく、飲み続けなくても体内が潤う感じがするのは、水素水だけだと感じます。

水素水の効能などについては以前書きましたが、
最近夫が頭痛がするときに飲むと、痛みが消えるという新発見がありました^^


頭痛が消えたのは、水素水の極小分子が脳に入ることが出来るからのようです。
過去記事に水素水のもつパワーについてまとめております。
▷▷ 水素水だけができるアンチエイジング効果 最近飲み始めました

水素たっぷりのおいしい水素水


できるだけ日焼け止め、そして肌に接触するものを減らして、美肌をめざしてみませんか。
やってみると、とても簡単ですしお金もかかりませんよ^^

クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキングへ
関連記事

日焼けどめ塗る塗らない 非接触研究会と宇津木医師の教え

「日焼け止めはほんとうに必要か?」


やっと涼しい過ごしやすい日々になってきましたね♪

日差しも柔らかくなってきましたが、ノーメイクでも、ファンデーションは塗らなくても日焼け止めだけは塗っているという人は実に多いですよね。

ところで本当に必要でしょうか?日焼け止め。
と思ったことってありませんか。またいつまで塗ったらいいのかと。

私がいつもスキンケアの参考にしている非接触研究会と、アンチエイジング治療専門の美容形成外科医・宇津木医師は日焼け止めに関して、ほとんど同じことをおっしゃっています。

それは、長時間連続して日光を浴びるとき以外に、日焼け止めは必要なしということ。



美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ

日焼け止めを使わない日焼け対策〜サングラスの収納

スキンケアはASVCというパックのみです。
真夏でも日焼け止めは使っていません

ノーファンデ派でも、スキンケアをほとんどしない人でも日焼け止めだけは・・・というかたは多いですよね。
でも日焼け止めは脱脂作用がとても強く肌が乾燥しやすくなります。

肌トラブルが多いけど日焼け止めはやめれない。
私もそう思っていましたが、やめてもまったく以前と変わりませんでした(笑)。

ただし日常では日焼け止めを塗らない代わりに気をつけるところはいくつかあります。

私が日常で気を付けているポイントをまとめてみました。




本日水曜日! 布ナプのサニーデイズさんの朝10時から24時間送料半額ですよ〜
サニーデイズさん洗剤もおすすめですよ →  布ナプを薦める医師と「ほぼ日」が認めた洗剤

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます