信頼できるFX業者

ダグラスラボラトリーズのタグ記事一覧

タグ:ダグラスラボラトリーズ

ダグラスラボラトリーズのタグが付いた記事一覧。健康情報や美容情報に目がありません。そしてなんでも試してみたがるチャレンジャー気質です^^

サプリメント 
毎日暑いですが、その年によって夏が平気なときと、やけにシンドイときがありませんか?今年は私、なんだかとても夏がツラいです〜^^;去年は楽だったのに・・。 ってわけで、ほぼ毎日引きこもり。クーラーの効いた部屋で読書をしているのが至福のひとときです💗と言っても、このまま引きこもっているのもつまらない。 暑さに負けてられるか!と、夏バテになる原因についてまとめてみました。「夏バテを引き起こす4つの原因」①汗...

記事を読む

私のおススメもの
私がネットで取り寄せているものの記事を一覧にしました。時には変化もしていくかと思いますが、今の時点ではいずれも無くてはならないものです。「ダグラスラボラトリーズ」数年前、体調不良とメンタルの不調に襲われたときに、分子整合医学関連の本を読みました。そこで「自分には鉄分が足り無い」と気づき、サプリメントを探します。なかなか希望に合うサプリが売っていないなか、ダグラスのサプリに出会いました。現在無くては...

記事を読む

サプリメント 
花粉が飛散していますね〜。昨日は特に花粉が飛んでいるのを感じました。 花粉症やアレルギー性鼻炎は、アレルギーの原因となるアレルゲンに対して、免疫系が過剰に反応することで起きます。体内にアレルゲンが侵入するのを防ぐことが、有効な対策になるというわけです。そのためには、栄養が必要でサプリメントがとても有効なんですよ。私も飲んでから、かなり改善しましたよ。本日の更新状況は? ↓ ↓ ↓にほんブログ村アンチ...

記事を読む

サプリメント 
夏は疲れるもの、だるいもの、肌の調子がわるいものと決めつけていませんか?そして「夏」だからと、諦めちゃっていませんか?夏に体調がすぐれないのは、ひと言で言っちゃいます『栄養不足』です!栄養不足を解消すれば、体調もお肌の調子もあがるというわけです。栄養を補って、夏も美しく元気にすごしましょう。「夏に栄養不足が起こるわけ」1・汗気温が上がると体温を調節するために汗をかきます。この汗の中にはミネラル、鉄...

記事を読む

no-image

サプリメント 
先日ビタミンBが女性に必要なお話をさせていただきました。ビタミンB群(B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)は、3大栄養素のタンパク質、糖質、脂質をエネルギーとして使うために、不可欠です。体内の代謝を促すのも、ビタミンB群の働き。不足すると美肌を作ることはもちろん、メンタル面にも大きく関わってきます。脳の神経伝達物質の産生にもビタミンB群の力が必要なため、不足することで、やる気と...

記事を読む

no-image

サプリメント 
頭痛・肩こり・あごに出来るニキビ・うつ症状などを改善してくれるもの、なぁ〜んだ?あなたの答えは何でしょうか?ちょっと見当が付きにくいですよね。答えは・・・「鉄」です。少し前に食べものを変えて体調が良くなったお話を書いたのですが、その時分子整合栄養医学というものを知り、本を数冊読みました。どの本にも、女性のほとんどは鉄不足。とくに生理のある年代の女性はほぼ全員が鉄不足です。【鉄分が不足すると起こる不...

記事を読む

夏バテの原因4つと夏バテを予防するサプリ4種

毎日暑いですが、その年によって夏が平気なときと、やけにシンドイときがありませんか?

今年は私、なんだかとても夏がツラいです〜^^;
去年は楽だったのに・・。 ってわけで、ほぼ毎日引きこもり。

クーラーの効いた部屋で読書をしているのが至福のひとときです💗



と言っても、このまま引きこもっているのもつまらない。 暑さに負けてられるか!
と、夏バテになる原因についてまとめてみました。

「夏バテを引き起こす4つの原因」

①汗で栄養が失われる

体温調節するために夏は、たくさんの汗をかきます。
汗の成分は、ミネラル、鉄、ビタミンB群、
つまり汗をかくと、たくさんの栄養素が失われます。


②外気と室内の温度差

外は暑く、室内はクーラーが効いているため激しい温度差があります。
この温度差に対応するときも、たくさんの栄養が使われます。


③あっさりとした食べもの

食欲が無くなったり、料理をするのが面倒で(ワタシです^^;)、そうめん、冷や麦、冷やし中華を食べたくなるのが夏。

あっさりとしていて喉越しがよく、とっても美味しいですが、こうした食事では、栄養不足。

カラダの基礎を作るたんぱく質も足り無いので、倦怠感と疲労に拍車がかかります。





④水分の摂り過ぎ

もちろん水分は必要ですが、取りすぎると胃酸が薄まって栄養が吸収しにくくなります。

もしそれが、糖分がたっぷり入った飲み物だったら・・・、
糖質を代謝するためにビタミンB群が使われ、さらに栄養不足になります。


原因がわかれば対処法もわかりますよね。

クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

関連記事

お取り寄せ一覧表(サプリ、健康食品など)

私がネットで取り寄せているものの記事を一覧にしました。

時には変化もしていくかと思いますが、今の時点ではいずれも無くてはならないものです。




「ダグラスラボラトリーズ」

数年前、体調不良とメンタルの不調に襲われたときに、分子整合医学関連の本を読みました。
そこで「自分には鉄分が足り無い」と気づき、サプリメントを探します。
なかなか希望に合うサプリが売っていないなか、ダグラスのサプリに出会いました。

現在無くてはならないもの、NO1かもしれません。

▷▷ 全米1位のシェア医師が使うサプリ ダグラスラボラトリーズ

「水素たっぷりのおいしい水」

水素水は他のお水とは全く違うと思っています。
真夏はがぶ飲みすることなく喉が潤い、頭痛がするとき(夫は二日酔いのときにも)に飲むと、スッと楽になります。

▷▷ 水素水だけができるアンチエイジング効果 最近飲み始めました


「えぞ式すーすー茶」
夫にとって無くてはならないのがこのお茶。
そして私にとっても無くなると困るものこのお茶です。
その理由は記事にじっくりと書かせていただきました(笑)

▷▷ えぞ式すーすー茶で慢性鼻炎は治るのか?夫の感想におどろく


「新谷酵素」
酵素好きな私(自作もしています)、ダグラスのサプリメント以外では新谷酵素をときどき飲みます。
やはり信頼している新谷医師が監修しているので、頼りになるサプリメントです。

▷▷ 「新谷酵素」を試すなら今 お試し300円で年齢とともに減る酵素を補給

ダイエット系サプリメントもいろいろ試したけど(笑)、このサプリだけ効果を感じます
▷▷ 夜遅いごはんでもDIET 食事の5分前に飲むと安心できるサプリ
関連記事

花粉症を改善に役立つサプリは4種類私もお試し中

花粉が飛散していますね〜。
昨日は特に花粉が飛んでいるのを感じました。 

花粉症やアレルギー性鼻炎は、
アレルギーの原因となるアレルゲンに対して、免疫系が過剰に反応することで起きます。

体内にアレルゲンが侵入するのを防ぐことが、有効な対策になるというわけです。

そのためには、栄養が必要でサプリメントがとても有効なんですよ。




私も飲んでから、かなり改善しましたよ。


本日の更新状況は?
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


アンチエイジング ブログランキングへ

» 記事の続きを読む

関連記事

だるい、疲れて何もできない、夏に不調が起こるわけと解消するサプリメント

夏は疲れるもの、だるいもの、肌の調子がわるいものと決めつけていませんか?
そして「夏」だからと、諦めちゃっていませんか?

夏に体調がすぐれないのは、ひと言で言っちゃいます『栄養不足』です!
栄養不足を解消すれば、体調もお肌の調子もあがるというわけです。
栄養を補って、夏も美しく元気にすごしましょう。





「夏に栄養不足が起こるわけ」

1・汗
気温が上がると体温を調節するために汗をかきます。
この汗の中にはミネラル、鉄、ビタミンB群などが含まれています。

つまり汗をかくごとに、どんどん大切な栄養も放出されているんです

2・食生活
汗によって栄養分が足りなくなっているのに、夏はあっさりしたものを食べがち・・・。
そうめん、冷や麦など喉越しが良くって、冷たくて美味しいですからね。

でもこうした食事では、決定的に「たんぱく質不足」になります。
たんぱく質不足は、倦怠感と疲労へまっしぐらです。

3・水分の摂り過ぎ
水分を摂るのは大切なことですが、摂りすぎは胃酸を薄めてしまいます。
胃酸が薄まると、栄養が吸収されにくいのです。

さらに清涼飲料水をガブガブと飲むと、糖質を代謝するためにビタミンB群が使われてしまいます。
ここでも栄養不足がおこります。

ビタミンB群が不足すると、パワーもやる気も、集中力も無くなってしまいます。


夏は他の季節以上にビタミンB群、鉄分、ビタミンC、そしてなによりたんぱく質が必要です。

体に足りない栄養を補給してくれるサプリはこちら




» 記事の続きを読む

関連記事

安心素材のビタミンサプリで美とメンタルの安定を手に入れるコツ

先日ビタミンBが女性に必要なお話をさせていただきました。
ビタミンB群(B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)は、3大栄養素のタンパク質、糖質、脂質をエネルギーとして使うために、不可欠です。

体内の代謝を促すのも、ビタミンB群の働き。
不足すると美肌を作ることはもちろん、メンタル面にも大きく関わってきます。

脳の神経伝達物質の産生にもビタミンB群の力が必要なため、不足することで、やる気と集中力が無くなってしまうのです。
足りなくなると、それまで関心のあったことに興味がなくなります。
睡眠リズムにも関係するので足りないと、寝付きが悪く、昼間に眠くて仕方がないという、睡眠リズム障害がおきます。

お酒を飲むと、アルコールを代謝するためにナイアシンが沢山使われるので、ビタミンB群はかかせません。


ビタミンB群がやる気と美肌をサポートしてくれるのですが、私は食事だけじゃなくサプリも活用しています。
ただし、サプリメントは選び方によってはまったく効果無しの場合も経験済み。
そんな私の経験から、選んだサプリの解説です。

やる気と集中力がサプリで回復するんですよ
  ↓ ↓ ↓




ダグラスラボラトリーズ

» 記事の続きを読む

関連記事

鉄分不足にご用心 美肌も健康も鉄分次第の理由

頭痛・肩こり・あごに出来るニキビ・うつ症状
などを改善してくれるもの、なぁ〜んだ?


あなたの答えは何でしょうか?

ちょっと見当が付きにくいですよね。


答えは・・・

「鉄」です。

少し前に食べものを変えて体調が良くなったお話を書いたのですが、
その時分子整合栄養医学というものを知り、本を数冊読みました。

どの本にも、
女性のほとんどは鉄不足。
とくに生理のある年代の女性はほぼ全員が鉄不足です

【鉄分が不足すると起こる不快症状】

鉄の大切な2つの働き
・赤血球を作って、全身に酸素を運ぶ
・骨・粘膜・皮膚を作り、代謝させる

全身の機能に関わっているので、不足するとさまざまな不快症状がおこります。

鼻水がずびずびと止まらない、下痢や便秘をする、ニキビが消えない、
などの症状も実は、鉄分不足が原因かもしれません。



【同じ鉄でもヘム鉄を摂ろう】

鉄にはヘム鉄と非ヘム鉄があります。
肉・魚など動物性食品に含まれるのはヘム鉄
卵・大豆・野菜に含まれるのは非ヘム鉄です。

ヘム鉄は体内への吸収が10〜30%
非ヘム鉄は5%以下と低くなります。
効率良く摂るなら、ヘム鉄がオススメというわけです。

病院などで鉄剤として出されるのは、非ヘム鉄です。

消化器官にダメージを与えやすいため、
「鉄剤を飲むと胃がむかむかした」「吐き気がした」
という人も多いのです。


【ヘム鉄を多く含む食材】

レバー(豚・鶏)、牛肉、豚肉、マグロ、かつお、あさり、煮干し
ビタミンCと一緒に取ると、さらに吸収率がアップ。

ステーキにレモンを絞るなんていうのは、理想的ですね。

鉄分と聞くとプルーンが頭に浮かびますが、
プルーンは食物繊維ペクチンに覆われているので、鉄分が身体から排出されてしまいます

(ただしプルーンは、お通じにはとても効果があります)


これを知って以来、ヘム鉄を積極的に取ることにした私。
食品はもちろん、サプリメントでも取り入れることにしました。

そうしたら、長年ずっと悩みだった、アゴニキビがあっさりと治ったのです。


以前、サプリを飲んでいた時期があったのですが、
効いているのかいないのかよく分からなかったので、やめていました(笑)。

おそらく、私に必要なサプリを摂っていなかったか、
サプリの選び方にも問題があったのでしょうねぇ。


今は信頼できるサプリを見つけたので、サプリ選びにはちょっと自信があります。

▷▷ 全米1位のシェア医師が使うサプリ ダグラスラボラトリーズ


クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキングへ
関連記事
Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます