水素水はもはやブームじゃなく、すっかり定番となりましたね。私も大好き💗

水素は栓を開けると抜けていく特性があり、水素が抜けにくいアルミパウチのものがよいと言われています。
そのため個包装になっていて、ハッキリ言ってお値段も安くはありません^^:

水

からだにメチャクチャ良いと言われている水素水ですから、ゴクゴクと普通のミネラルウォーターのように飲めたらいいのに・・・。そう思うのは私だけじゃないですよね?(笑)

しかし!私は思いっきり見逃していたのです。
水素が抜けない「天然活性水素水」が、お値段もうんと手頃に販売されていることを・・・。


それは「日田天領水」

きっとご存知のかたも多いですよね?

日田天領水


【日田天領水の水素は天然で抜けていかない】

以前医師の書いた本に、入院患者さんにダントツの人気があるお水が日田天領水と書かれていました。

弱アルカリ性の軟水で、天然の活性水素を含んでいます。

一般的な水素水との違いは、ほとんどの水素水ミネラルウォーターに水素を加えたものですが、日田天領水は天然活性水素のため、時間が経っても抜けることが無いこと。

つまりアルミパウチ入りの水素水のように、「急いで飲まなくちゃ」と心配することが無いのです。
と言って水素の量が少ないというわけではなく、奇跡の水と言われる「ルルドの水」より豊富な水素を含んでいるそうですよ。





【井川遥も飲んでいる?!】


井川遥さんは、健康にとても気を使っている女優さんのお一人と感じますが、井川さんがずっと飲み続けているのは日田天領水というのはわりと有名なようです。

実は私も看護師の友人に教えてもらって、数年前はずっと日田天領水をボックスで取り寄せて飲んでいたので、その美味しさは知っています。

しかし何となく注文するのがメンドウになって、そのままズルズルとヤメちゃっていたのですが、この夏は水に興味が沸いていろんなお水を試してきました。


【日田天領水にウォーターサーバーが登場】

夏場にウォーターサーバーをわが家に導入しようとあれこれ探していたら、日田天領水でもウォーターサーバーを出していることを知りました。

それがこちらです。
ウォーターエナジー
ウォーターエナジー


第一印象は「あらら? これがウォーターサーバー?」(かなりガッカリ)

だって、ウォーターサーバーって、最近のものはインテリア感覚でおしゃれなものが多いじゃないですか。
なのにこれ???

ところがね、この地味〜なウォーターサーバーにはちゃんと大目的があったのです。

それは「徹底的に菌を発生させない」こと

ウォーターサーバーを買うにあたって、菌のことが気になっている人は多いですよね?


いくら便利とは言っても、水に菌が繁殖していたら元も子も無いわけですから^^;


【ウォータエナジーのこだわり】


①「蛇口は都度取り替える」

多くの場合菌が繁殖しやすいのは、蛇口だそうです。
そのため、他社の(おしゃれな)ウォーターサーバーは蛇口付近をアルコールで消毒するようにすすめています。

でも、外側をちょこっと拭いても蛇口の内側に繁殖したものは、無くならないですよね。

日田天領水は蛇口の付いた箱ごと取り替えるので、菌が繁殖するリスクがほとんどありません。


②「菌の繁殖を防ぐため水のみ」
さらに、このサーバー。 お湯にはなりません。
「え?!すぐにお湯が出るからウォーターサーバーが欲しかったのに」と思いましたよ、私^^;


しかし・・・、ウォーターサーバーで菌が発生する原因はお湯にあるのです。

お湯にしたり、水にしたりを繰り返すことで菌は繁殖し、1度菌が出ると増加の一歩をたどり、オシャレサーバーの中身は菌だらけということに。

怖いですね^^; せっかく健康によかれと思って飲んでいるお水なのに。

菌が繁殖しない安全なお水は、小さなお子さんや高齢者のかたにも安心です。


さらにお水の安全性にこだわる日田天領水さんは、雑菌が出たら全額返金してくれるそうです!


ちなみにサーバーは無料レンタルです。
しかもずっと(笑)


月額3,132円で20ℓの安心安全な活性水素が飲めますよ♪


そういえば、私が利用しているらでぃっしゅぼーやでもウォーターサーバーは、まったく同じものを販売しています(水の種類は違うけど)。

つまりお湯も出ないし、オシャレなサーバーじゃない^^;

そのときも「なぁ〜んだ」とガッカリしたのですが、水の安心と安全にこだわるとこの型になるのでしょうね。

勉強になりました。




ウォーターエナジー


クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ
関連記事